インプリ装置 その1

今年の正月は記録的大雪でさんざんだべ、いまだに正月気分なんて味わうことなんて出来てないもの。

んでも、仕事っつうのは何だって大変なものだべ、どんな職種だって苦労はあるもの・・・

泣き言いわず、前向きにいくべ!

ブログもいっちょ気張って更新してみるべ。

2011年初のネタは小ネタからいってみっか!

と、言うわけで、皆様、今年もこの偏屈なブログ、 やっぱFLYだべ? をどうか宜しくお願いしま~す!



んで?オラのインプリ装置はこれなのだ、いたってシンプル。

注射器、ゴムホース、ワンウエイバルブ、そして以前乗ってたターボ車から外したブーストメーター。

d0164783_2323982.jpg


容器は?インプリする物がリールシートなどの小物だったらホームセンターで売ってる保存ビンってやつ。

大、中、小、細、などあるけど入れる物によって大きさを選択すればいいべ、値段も安く、小は60円くらい、大でも200円くらいだったような。

d0164783_2329895.jpg


んで、蓋にペットショップで買った、金魚のブクブク用のエアーのジョイントを付けとくのだ。

d0164783_23333160.jpg


裏側はボルト止め、エア漏れを防ぐためエポキシの柔らかいタイプでしっかりシールしとくのだ。

d0164783_23353479.jpg


これでいったい何をインプリしてんの?

え~と、リールシートとか、自作のニードルとか・・・(ニードルなんかインプリして何の意味があんのや!)

d0164783_23385539.jpg


ん~・・・え~と・・・あくまで自己満足の世界なので、それをふまえて見てけろ・・・木目がよりクッキリでるような気がするって事もあるし。

今回はこのリールシートをインプリしてみるべ、材はキャラの瘤、探してもなかなか無いお気に入りの木なのだ。

d0164783_23431046.jpg


浮き上がり防止の木っ端をさして・・・

d0164783_23514941.jpg


さーて、ウレタン準備OK,作業にとりかかるべ。

注射器を引いて、外して、また引いて、真空引きをするべし。

d0164783_23521889.jpg


え~!注射器外したらエアー吸って気圧がゼロに戻ってしまうべ?

いやいや、このワンウエイバルブが偉いのだすよ。

d0164783_23584198.jpg


やっぱりペットショップで買った逆流防止弁ってやつ、これがあるから負圧をいつまでもキープ出来る優れものなのだ。

オラの知ってるかぎり、インプリ装置にはこの商品のみが使い物になるのだ。

徹底的に気密を上げるため、つなぎ目はシールしとくのだ。

d0164783_0541.jpg


真空引きするたびにシートから空気がジョワ~っと出てくるのだ。

写真の取り方が悪くて解りにくいべ、すんません。

d0164783_0115016.jpg


一気に真空引きするとホースにまでウレタンの泡が入ってしまうから、適度に素早くやるべし!

d0164783_0182071.jpg


しばらくすると、泡の出が落ち着くから、さらに真空引きするのだ。

ほ~れ、メーター上だけど、針はほぼ真空を指してるべ。

d0164783_0215390.jpg


後はたまに真空を維持する程度に真空引きすれば、バッチリだべ。

d0164783_0281794.jpg


もう一つ、このワンウエイバルブの偉い所は、逆に付ければ加圧も出来ることなのだ。

泡の出が少なくなって、シートの空気が抜けた頃に、一気に加圧してウレタンを注入してやるのだ~!

d0164783_033830.jpg


ただし、加圧は注意!オラは以前、調子こいて加圧しすぎて、ホースが抜けてビンが倒れ、室内でウレタンの噴水をやってしまったのだ・・・ビンの底に両面貼っておくのが安全かな?

頃合いを見て、取り出すべし、お~、杢がはっきり出てるべ、オラは満足だす。

d0164783_041422.jpg


後は乾くまで吊るしとくべ、乾燥するまで結構時間がかかるのだ。

d0164783_0514826.jpg


この装置があれば、きっとキュウリの浅漬けなんて5秒で出来るんじゃないかと思ってんだけど・・・

まさか!題名にインプリ装置 その1ってあるけど、その2は漬け物じゃないべか?

いやいや、それはないけど、んでも1個のネタをあんまり引っ張ると飽きられるべ、その2,その3となっても皆さん、どうか暖かい目で覗いてやってくださいまし。

あ、それともう一つ、最近いかがわしいコメントが多くなってきたので、承認制にしました。

オラが確認した後に表示されるようです。

リンク先の皆様にも迷惑を掛けないようにと思いまして・・・

どうか皆様、ジャンジャンコメント書き込んでくださ~い!
[PR]

by the-kingfisher | 2011-01-06 01:09 | 小ネタ | Comments(10)

Commented by 巨神兵 at 2011-01-06 06:50 x
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

kingさんはリールシートも加工できるんですか、何でも出来て凄いですね。
私もランディングネットに挑戦しようとしてるんですが最近忙しく何も出来てません(涙)
けど必ずや今年の解禁までには…。

またコメ出します。
Commented by keipapa3 at 2011-01-06 09:17
本当におしゃれな人は下着や靴下などの見えないところに
気を使ったりお金をかけるのだそうです。
フライマンは効率や効果よりこだわりを優先させる人種のようです。
Commented by ncaflyfish at 2011-01-06 09:34 x
相変わらずアイデアマンだね・・減圧と加圧。すばらしい@@
Commented by the-kingfisher at 2011-01-06 09:46
巨神兵さん
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくおねがいします。

リールシートは自分で探した木材を削ってもらったんです。
さすがにシートまで削る装備は無いです。
木工旋盤などあったら楽しいでしょうな・・・
ネット作り、オラも作りかけのやつがもう1年以上そのまんまあるし・・・
早く物にしたいもんです。
Commented by the-kingfisher at 2011-01-06 09:50
渓パパさん
勝負パンツってやつですか?(笑)
完全に自己満足の世界なのです。
夜中にリールシートからプクプク泡が出るのを眺めてると・・・
あ~、癒されるべ。
Commented by the-kingfisher at 2011-01-06 09:54
ncaflyfishさん
そのうちリールシート持ってまたロッド作ってもらいに行くこともあると思います。
そん時は以前のように「こんなゲロゲロの模様のシートの何処がいいんだよ!」
ってな厳しいコメントは無しで願います。(笑)
Commented by カバ at 2011-01-06 23:50 x
おォ~凄い!

こんな技があるんですね
覚えておきます^^

に、してもカッチョええじゃないっすか!
こんな素晴らしいシートなら自作の竹竿にも
使ってみたいな~♪

でも最初は変な機材が出て
来たんでヤバイネタかと思いましたよ^^;

ちなみにいかがわしいコメントは私ではありません(笑)

Commented by the-kingfisher at 2011-01-07 01:09
カバさん
でしょでしょ!かっちょええでしょ?
多分、塩ビパイプとかでバンブーロッド用のインプリ容器、出来るだろうな~・・・
と、思ってます。
バンブーロッドのブランク出来たらチャレンジしてみては!?

注射器あたりで、な~んか勘違いしたんですか?
カバさん、想像力豊かですね。きっと、素晴らしいクラフトマンになりますよ!
Commented by 釣りキチ五平! at 2011-01-07 08:04 x
お~お いいですね!
カッチョエエですよ・・・
リールシートの質や柄は私もこだわっていますが
ロッドの雰囲気を左右しますよね・・・

今度は何を披露してくれるのかな?
楽しみです!
Commented by the-kingfisher at 2011-01-07 11:46
釣りキチ五平!さん
そうですよね、リールシートは魚と一緒によく写る部分でもあるし。
一般的なリールシートはリールフットが乗る面とその裏側に良い杢が出るように削ってありますが、
オラはシートを削ってもらうとき、写真写りが良くなるように、
良い杢が横面に出るようにしてもらってます。

次、何を披露するかですか?さらにアホさ加減をご披露します(笑)
あ、んでも、あんまり期待しないで下さいね。