忍耐のドライ・・・なのだ

一枚多く着込みたくなるここは、今が新緑の季節なのだ。

d0164783_21435724.jpg


ハッとするほど鮮やかな蕾、いったいどんな花が咲くのだべ・・・

d0164783_21354457.jpg


やっと水面の餌を食い始めたイワナが、のらりくらりとフライに浮いて来るのだ。

d0164783_21425355.jpg


巻きの部分にフライを長~くとどめておくべし。

そんなとき、オラは変スピCDCを使うのだ。

d0164783_2224874.jpg


いや、出てる虫のパターンがどう、とかじゃなくてね、ハックルが水面へ刺さって踏ん張るのと、CDCが水面へばり付くダブルの効果で長~く、巻きの部分にとどまると思うのだ。

d0164783_2282561.jpg


シャカシャカ系のフロータントは浮きすぎて、水面滑るのでペーストタイプを使うべし。

d0164783_2295390.jpg


やや!こいつは尺あったぞ。

d0164783_22202864.jpg


まあ、あーだ、こーだと勝手なことを語っているけど、色々考えて釣ることもまた楽しいのだよね。

な、お前らもそう思うべ?

d0164783_22251614.jpg

[PR]

by the-kingfisher | 2013-06-03 22:32 | フライフィッシング | Comments(16)

Commented by カバ at 2013-06-04 00:04 x
お見事な尺岩魚ですなァ^^)

そうそう

色々考えながら釣るのが楽しいんだよね♪
って言ってもオイラの場合いつも釣れないから
考えるのはイヤラシイ事・・・(笑)
Commented by SHIGEZO at 2013-06-04 00:07 x
シャカシャカ系のフロータントの効果が少し薄れた位が一番好きです。よく見えて、かつ滑らないのがいいのかな?

先日、古い釣り道具を整理してたら、ドライシェイクの初期型のケースが出てきました。あの、全身黄緑のやつ・・・・・・。
当時、あの浮き方は衝撃的だったっけなぁ・・・・・。
Commented by かずき at 2013-06-04 06:07 x
スマホから記事を拝見してるのですが
今回の記事は横にスクロールしないので
読みやすいです。

え、内容をコメントしろって!?

尺イワナいいなぁ~(@^^@)


Commented by jbopper at 2013-06-04 08:03 x
こんにちは。
渓が目覚めて、草木が息吹き、イワナも水面を意識し始めたようですね♪
ある意味、この時期が一番楽しいかも!
良型、尺上がもっそり出てくれる東北の渓、素晴らしい!
(ジャケットとロッドの色のコーディネーションもおっしゃれ~。笑)
Commented by いわなたろう at 2013-06-04 15:05 x
シマケンが雑誌で以前言っていたけど、魚って出てる虫に関係なく「欲目」ってのがあって、虫かも、と思ってとりあえず口に入れてみるってことがよくあるみたいです。
アグリーニンフなんてまさにそれなんだって。

ボクもここ何年かドラグヘッジ効果の高い縦巻きハックルのフライがお気に入りです。
Commented by the-kingfisher at 2013-06-04 18:43
カバさん
アナタはイヤらしいこと考えすぎ!
夢の中でもイヤらしい夢見てるのだべ?
寝ながら鼻血だすなよ~。
Commented by the-kingfisher at 2013-06-04 18:48
SHIGEZOさん
あったね、緑のケースのやつ。
キャップがちゃんと閉まってないと、中身がいつの間にか無くなってたけど・・・
餌釣り師に、「毛針やってる奴らはみんなシャカシャカやってる。」って言われたことあるのす。
Commented by the-kingfisher at 2013-06-04 18:52
かずきさん
ん?横にスクロールするっけ?
そりゃあ読みづらいよね。
そちらも大物釣って、ばらし病早く完治するべし!
Commented by the-kingfisher at 2013-06-04 18:57
jbopperさん
寒くもなく、暑くもなく、梅雨入り前の今が良いよね~。
本格的に暑くなったら、生意気になってくるもんね。
オラの長袖Tシャツはほとんどがユニクロ製だす。(笑)
Commented by the-kingfisher at 2013-06-04 19:01
いわなたろうさん
うん、それあると思うす。
人が手で触って確かめるように、くわえてみるのだべね。
アナタが魚だったら、巨乳フライ(どんなのや!)でイチコロだすな!
縦巻きハックル、古いと言われるけど、使いやすいよね。
Commented by 凡人代表 at 2013-06-04 21:38 x
何が忍耐だ!!このバカチンが!!
俺なんか来る日も来る日も忍耐でイチゴちゃんを待っているのだ!!!
今日なんか5分くらいのデートの後、俺をふって帰って行っちゃった!!

トホホ。。。

俺もそんなイワナで癒されたい。
Commented by Blue Wing Olive at 2013-06-04 22:47 x
新緑のよい季節ですね!!
the-kingfisherさんのところのイワナは白点が大きく明瞭で私達のところのヤマトイワナとは雰囲気が異なりますね。
Commented by the-kingfisher at 2013-06-05 16:00
凡人代表さん
ヒャッホー!アナタもついに発病したのですな?
大物ばらし病が。
潜伏期間長かったね。
んでも、5分もデートしてくれるなんて凄いイチゴちゃんだったのね。
治療は、岩手変態釣り師クリニックまでおいでやす。
Commented by the-kingfisher at 2013-06-05 16:06
Blue Wing Oliveさん
イワナの特徴って、川によって微妙に違うけど、
オラが見てもそちらのイワナってやっぱ違うよね。
アマゴも釣ったことないけど、こうして行ったことのない川の渓魚を見られることも、楽しみの一つだよね~。
Commented by 正平 at 2013-06-07 05:51 x
なんか岩手の方が山形よりコンディションいいようです。
僕の行った山形の渓はことごとく午後雪代にやられましたよ。

うーん、沈めるべきだったか?
(道すがら遭遇する人にほぼ「沈めないの」って声かけられた)
Commented by the-kingfisher at 2013-06-07 14:30
正平さん
今年は虫が出てもドライにゃ出にくいもんね。
この日も巻きにフライを浮かべて、しばら~くしないと出てくれなかったもんね。
このまま梅雨に入ったらさらに厳しくなるかもね。