気分はまるで、修行僧・・・なのだ

昨日も、一昨日も、そのまた前の日も、天気が良くて暑い位の釣り日和だったのだけどね、

オラが釣りに行く日の前日から雨が降り出したのだよ。

d0164783_21445767.jpg


おまけに気温も10度を切る寒さなのだす。

川に着いたれば、増水と雪代で前途多難の予感がするのだ・・・

d0164783_21573100.jpg


何もこんな日にわざわざ川に刺さりに来なくたっていいんじゃね?

いやいや、今日釣りをするために、前回の休みをつぶして頑張ったんだもの・・・

行かずに後悔するならば、行って撃沈される方がよっぽどマシってもんだす。

d0164783_22244268.jpg


雨は一向に弱くならないよ・・・

オラは滝に打たれる修行僧の気分だす。

しか~し、雨だけじゃない、頭上で雷が鳴り響いたのだよ。

平地の雷は、遠くから次第に近づいて来るけど、山の雷は、いきなり真上で発生することがあるからね。

冗談じゃないって、滝に打たれるならまだしも、雷に打たれたらシャレにならねえもんね。

しばし木陰で待機だす。

d0164783_223312.jpg


さてと、雷も止んだべか・・・

なんとか魚の顔が見たいもんだべ。

ゴンゴンの流れの対岸の、小さな巻のポイントを狙うのだす。

ドラッグがあっという間に掛かって大変なのだ。

d0164783_22381269.jpg


お~し、なんとか魚の顔が見れたのだ。

d0164783_22442694.jpg


巻に3秒フライを留めておくのは至難の業だす、枝とか岩にティペット乗っけて魚を引き出してみるべか。

d0164783_225156100.jpg


体重の重いオッサンならば、強い流れにも負けねんじゃん~のって?

いやいや、幅がある分、水の抵抗が増すのだす。

靴底の砂がドンドン流されて、立ってるのも一苦労だよ。

d0164783_22564218.jpg


流れが速くて、釣れた岩魚が水面を水切りの石のように跳ねながらやってくるのだ。

d0164783_22591142.jpg


苦労して出したヤツだす。

大変だった分、嬉しさ3割増しなのだ。

d0164783_238799.jpg


あ~・・・ここは上流に行くことはあきらめたすよ。

高巻も渡ることもできね~もんね。

魚を見られただけでも十分だす、早めに帰って増水用のデカフライでも巻くべし!

d0164783_23123535.jpg

[PR]

by the-kingfisher | 2014-05-24 23:18 | フライフィッシング | Comments(12)

Commented by 凡人代表 at 2014-05-24 23:41 x
先ずは心を入れ替えて"オコナイ"を良くする事が必要です。
雷は神の怒りです。
打たれなかっただけでも、神のご慈悲と思いなさい。
ドヒャヒャ
Commented by jbopper at 2014-05-25 16:59 x
こんにちは、
欲の塊みたいな釣り〇鹿でも、修行僧になれますか?(笑)
滝打ちどころか、寒中水泳までしないように気を付けてください。
でも流石、撃沈どころか、私の並の釣行よりずっ~と良い釣りしてますね。
Commented by the-kingfisher at 2014-05-25 21:31
凡人代表殿
なんだって?オラよりオコナイが極悪のアナタに言われたくないね。
んだって、アナタにゃ神が怒るどころか、神もあきれるオコナイの悪さだもんね!
んでも・・・オコナイの良くなった凡人って、キモチワリ~(笑)
Commented by the-kingfisher at 2014-05-25 21:36
jbopperさん
もちろん!修行でさらなる釣欲を高めるのだす!(それってダメじゃん!)
条件悪い時の釣りって、技術なんかじゃなくて、意地とか根性・・・あるいはあきらめの悪さなのだす。
Commented by SHIGEZO at 2014-05-25 22:33 x
その雨は、自分が鈴鹿出張から連れて帰った雨ですね。
宮城に着いた時、寒くて寒くて・・・・・。

んでも、あの雨の中釣りに行って、かつ、結果を出すなんて、さすが釣り変態の鏡!腹を下してもいいから、爪の垢をもらって飲もうかしら・・・・。
Commented by the-kingfisher at 2014-05-26 00:10
SHIGEZOさん
鈴鹿出張、お疲れさんだす。
あの雨は、アナタがお持ち帰りしたのですな?
ホント、寒くてカッパの下にもう一枚着込みたかったすよ。

爪の垢?アナタ、本気で言ってるの?腹を下すどころか、命の危機にさらされるかもよ!?(笑)
Commented by gohdon at 2014-05-26 17:11 x
ここで行くか行かないかが変態とぱんぴーとの境界でしょうか?
まだ先ですが、勝負月に出張予定が入ってショボショボ君です...は~っ
Commented by いわなたろう at 2014-05-26 22:14 x
何とか見れた、魚のサイズが相変わらずでかい!
修行を重ねると大物が連れるようになるのですネ。
Commented by the-kingfisher at 2014-05-27 13:52
gohdonさん
んだって、行かなきゃ結局、「行っときゃよかった・・・」って後悔するに決まってるもの。
一般ピーポーとの境目?いや、オラは至ってノーマル、ただ、ちょっと境界線がずれてるだけだすよ。(笑)

出張きばってこなしてけろ!釣り場への出張だといいすな。
Commented by the-kingfisher at 2014-05-27 13:56
いわなたろうさん
条件が悪くたって、行って、やってみると何かしら発見があるもんだよね。
釣りの修行って、なんなのだべね・・・
悟りの境地は全く見えてこないすな、それでも行かずにゃいられないってね。
Commented by 正平 at 2014-05-28 05:49 x
僕の釣行の方が雨の勢いはなかったみたいです。
そちらの方の雨は急な増水が懸念される程のものだったんじゃないですか?
しかも雷とは。
ご愁傷様です。
Commented by the-kingfisher at 2014-05-28 22:31
正平さん
天気予報で注意報が出てたような気がするね。
しかし、何ミリ降るって言われても、実際行って川を見なきゃ判断つかないんだよね。