ご機嫌斜めは誰のせい?なのだ

上を見上げりゃ白い雲。

d0164783_23194463.jpg


足元見れば、サルノコシカケ・・・

d0164783_23203588.jpg


今日は山に岩魚釣りへと出かけたのだ。

d0164783_23211870.jpg


スレてない、めんこい岩魚に逢いに行ったつもりだったのだが、岩魚のご機嫌斜めのようだったのす。

d0164783_23225772.jpg


どんなふうにって?

イマイチ反応悪いうえに、やっとフライに出てもすっぽ抜けやバラシがとにかく多かったのだ。

この時期の、雨後の増水で、水位が下がり始めて3日もすれば、途端に反応悪くなることはよくあることだと思うのだす。

d0164783_23292737.jpg


こんな時って、半沈みのパターンが効果的なのかもね。

d0164783_2333512.jpg


ふ~・・・

やっとの思いでキャッチしたべ。

尺あるのす。

d0164783_2338419.jpg


なんか、めんこい岩魚に癒されに来たつもりだったけど、思いのほか苦労してストレス溜まっちまったが、

最後の岩魚でホットしたすよ。大きさじゃなくて、ゆっくりとフライを吸い込んだ食い方でね。

雨も降りだしたことだし、帰るとするべし。

東の空には完璧な虹が掛かっていたすよ、しかも、2重にね。

d0164783_23463074.jpg


西の空には夕焼けが目に染みるのだ。

まだこんな時間なのにね、めっきり日が暮れるのが早くなったのだ。

d0164783_2348505.jpg


禁漁まで、あと一か月とちょいか・・・
[PR]

by the-kingfisher | 2014-08-27 00:09 | フライフィッシング