山女の知謀・・・なのだ




山女って、本当に賢い魚だと思うことが度々あるのだよね。

そんな事、誰もが知ってる事だろうけど、

そうは知りつつも、釣り人の予想を超えて賢さを痛感させられることが、今まで何度となくあったのだが。

最近では・・・ついこの前、一番良い時期を過ぎていよいよ夏本番、岩手でも35度の猛暑日を記録。

水量は平水よりも少~し少なめになっていたべかね?

流下する餌もだいぶ少なくなり始め、ライズを見かけるのも散発的になった頃・・・







d0164783_22455915.jpg


そんな頃になると、岩魚も山女も決まって反応が悪くなるのだよね。

んでも、オラは最近感じる事があるのだが、

岩魚はフライパターンを重視し、山女は流れ方を特に重視するのじゃないべかね?って。

付き場の違いもあるのだろうけど、比較すれば岩魚の方が流速の遅い場所に付いてるし、水面近くに浮いて流下物を待ってる事が多いようだし。

山女の場合は底の方に付いていて、上から流れてくる流下物に合わせて浮いて来るような気がするのだ。

岩魚よりも長~くフライの流れ方を見ているような感じだべか・・・

ま、オラが勝手にそう感じてるだけかもしれないけどね。

山女が餌の流れ方に過敏になってると思われる事があったのだ。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いかにも山女の付きそうな場所での体験なのだ。

水面から少し頭を出した岩に流れの筋が当たる場所、

ぶつかる流れは岩の上に小さな緩流帯を作り、左右に流速を早め分断される・・・そんな感じの場所なのだ。

岩の上の緩流帯に来るようにフライを流したが、ご不在だったようで・・・

その場所をあきらめ、2~3メートルも上だべか?流心にフライを落としたのだが、

その下でギラッと大型の魚影が見え、下流へと逃げられてしまったのだ。

「あちゃ~・・・気づかれてしまったべ。」

やっちまった感に腐りながらも、小さいのでも出るかもしれないと思い、再びキャストしたのだが・・・

またもや同じ事が起こったのだ、下流に逃げたと思ったが、岩の上の緩流帯でフライを銜えたのだ。

まさかの出来事にあわてたべ、弛んだラインを急いで回収するために足下に垂らしたラインが岩にひっかかり、

ロッドにラインが絡んだが、幸運なことにキャッチすることが出来たのだ。

余裕の尺越え山女・・・

多分、こいつは限られたレーンを流れる餌は決まってその場所にたどり着くと知っていたんじゃないべか。

餌を確認し、下流に先回りして緩流帯で待ち受ける、そうとしか思えない出来事だったのだ。





d0164783_00173046.jpg
釣られるほどに知恵を身につけ、老獪にして、知謀に長けた大山女・・・

オラは憧れと、尊敬の念を持って再び流れへと戻すのだす。

また、逢えることを願ってね。





d0164783_22263424.jpg








[PR]

by the-kingfisher | 2017-07-28 03:02 | フライフィッシング | Comments(16)

Commented by Blue Wing Olive at 2017-07-28 03:35 x
見事な尺越えヤマメですね。
緩流帯だと捕食し易いのか、すぐには喰わずに安全を確かめるのか、これだからフライフィッシングは面白い。
Commented by yama-kawa-mori at 2017-07-28 20:18
kingさんの腕の中で、体をくねらせているね〜☆大ヤマメ☆
変態・・おっと間違え、良い釣り人に釣られて良かったね✨
そういえば、変態はこれからみたいだね😃
Commented by the-kingfisher at 2017-07-29 14:16
Blue Wing Oliveさん
あんなことやられちゃうと、長~い距離ドラッグかけず、しかも遠くから狙わなくちゃならないので・・・
山女が流下物を本物かどうか身につけた技、なんじゃないかと。
渓魚って、侮れないよね~。
Commented by the-kingfisher at 2017-07-29 14:21
ミィさん
ミィさんも、体くねらせるといろんな物が釣れるかもよ~(笑)
あ、なんか、今、タイヘンなヘンタイがこっちに居るみたいだね・・・
Commented by SHIGEZO at 2017-07-29 22:23 x
追い食いしに来て、食わなかったのでそのまま流したら、2m位下流で同じ・・・・と思われるヤマメが出た事あります。
毛鉤よりも早く下って、待ち構えてたんだな・・・・・・とその時思いました。
ちなみにハリ掛かりしたけど、2,3会のローリングで、あっけなくバレましたけど・・・・・(笑)
同じようなコト経験してても、ココまで事象を分析できなかったぁ~!
Commented by the-kingfisher at 2017-07-30 22:18
SHIGEZOさん
オラも以前同じ事経験してね、まさかと思ったけどホントに出るなんてね。
SHIGEZOさんも同じ事経験してたんだ~。
分析っつうか、正しいかどうかも判らないからね、答えが出ないからフライフィッシング続けられるのかもね~。
Commented by gohdon at 2017-07-31 22:29 x
く~っ!
また、どエライのを釣ってる(>_<)
本日岩手入りしたけど増水酷そうです。
でも降水量見ながら、どっか行っちゃおうかな~♪
Commented by the-kingfisher at 2017-08-02 00:24
gohdonさん
遙々岩手までお帰りなさい~。
増水は大丈夫と思うよ、だって、メールもらったときgohdonさんの周辺だけ大雨だったんだから(マジで)
その頃こっちは星空だったよ。
当然どっか行くんだろうけど、gohdonさんの頭上だけ雨雲だから、どこに行ってもバレバレだよ~。
Commented by gohdon at 2017-08-02 06:59 x
くっ! 目にもの見せちゃる。
Commented by the-kingfisher at 2017-08-02 11:57
gohdonさん
お?行くつもりだな?
釣れたら前沢牛のおごり3回分に匹敵するからね~。
Commented by kom2002 at 2017-08-02 18:28
お世話になりましたぁ〜♬

いやぁ〜 惚れ惚れするヤマメっすねぇ
僕もヤマメは流れ方に敏感って思いますね。
基本、イワナ好きなんですが、続いて釣ってるとヤマメが釣りたくなります。
なので混成の渓が大好物ですwww
Commented by the-kingfisher at 2017-08-03 22:25
komさん
いえいえ、世話も何も変態二人の釣り旅に参戦しただけなので~。

確かに岩魚が続くと山女が釣りたくなるもんね。
それって、弁当食ってると、隣で食ってるパンが気になるのと同じなのかね?(違うだろ~)
あ、オラも混浴・・・いえ、混成の渓が好きだす。
Commented by 正平 at 2017-08-05 17:13 x
その通りだと思います。
流れ方が気に入らないと出ないけど、いつもエサを食っている流れ方をすると壊れかけのフライでもバコっと出てくれる。
プールではフライの形状も見られちゃいますけど瀬では間違いなくそういう傾向があると思いますよ。
Commented by troutriver at 2017-08-06 12:45
ヤマメの場合、フライと一緒にしばらく流れ下ってからライズっていうことはたまにありますよね。しかし下流へ先回りとは・・・ロングドリフトを実践できている腕利きの方しか知り得ない境地なのかも~ 僕にはとても無理。たぶん最初の反転キラッでアワセちゃう(笑)
Commented by the-kingfisher at 2017-08-06 18:37
正平さん
この時は、そこまでするか!?
ってな感じだったのです。
レーンをすこ~し外せば知らんぷりだし。
良い経験させて貰いました、山女に感謝だす。
Commented by the-kingfisher at 2017-08-06 18:45
troutriverさん
もう帰っちゃったのすか?
お祝い持っていこうと思ってたのに~。

最初の キラッでピクッとなるよね~、
良く我慢したと誉めて下さいませ(笑)