カテゴリ:フライフィッシング( 194 )

オッサンの夏休み・・・part1なのだ

オラはその日の夕方、鈍行列車に乗ったのだ。

しかも、無人駅に毛の生えたような小さな駅からね。(どんな駅だってや)

2両編成の列車には女子高生がイッパイ乗っててね、

ロッドケースを抱えたオラは、デパートの女性下着コーナーに迷い込んだオッサンのように目のやり場に困ったのす・・・

d0164783_23554741.jpg


んで、高速バスへと乗り継ぎ、夜には青森駅へと到着したのだ。

d0164783_0372218.jpg


さらに、ここから先を目指すのだ・・・

d0164783_0393864.jpg


行き先は、どこかと言うと・・・

そう、巨鱒が泳ぐ北の大地、北海道なのだす!

鱒に”巨”が付くってなんて痺れる響きなんだべ・・・

NEWに巨が付くのも悪くは無いがね、(アホか!?)今回は巨鱒を狙うのだす。

d0164783_0452382.jpg


電車の中で睡眠をとるべと考えていたけど、隣の席のオッサンは、ビールを3本空にし、飯を食い、

屁をこきイビキ全開で、オラの睡眠時間を吸い取ったのだす・・・

一睡もできないまま、朝の6時に待ち合わせ場所の千歳空港へと到着したのだ。

は?空港に行くのになして飛行機に乗らないのかって?

そりゃね、往復で一万円以上も安いのだもの、片道14時間、新幹線も使わず節約するのだよ。

d0164783_1133826.jpg


そんなビンボー旅行の相手は・・・

群馬のアホ面ナンバーワン!凡人代表のオッサンなのだ。

d0164783_1174492.jpg


空港そばのレンタカーを借りに行ったよ、予約しといたのは、一日あたり二千円チョイの、格安レンタカーなのだ。

d0164783_1415254.jpg


格安だけあってスバラシかったね。

何がって?バンパーは2~3か所割れてるし、ドアは手で止めないと何処までも開くし、抑えながらドアを開けないと、隣の車にドアパンチ食らわしてしまうのだ。

しかし、ビンボー旅行のオラ達には十分な車だったすよ。

しかし・・・ナビだけはダメダメだったのだ。

オラの荷物を受け取りに、ヤマトの営業所を検索したのだが・・・

クロネコヤマトで検索するも該当無し・・・

ヤマト運輸で検索すると、全国で2か所のみ・・・

クロネコで検索すると・・・

なんじゃ!こりゃ!

d0164783_1483033.jpg


黒猫メイドカフェ?

行ってみたいが遠すぎるべさ。

通行人に聞きまくりで何とかたどり着いたが、怪しいナンパ氏と思われたべか?

だいぶ時間をロスしてしまったが、高速を飛ばしたよ、バンパーが取れないかと心配しながらね。

d0164783_2343100.jpg


途中、眠気覚ましで寄ったSAのハスカップアイスのうめ~こと!

d0164783_261894.jpg


このトウモロコシの美味さにゃビックリだったすよ。

d0164783_271973.jpg


実はね、今回の釣りは、ただ釣るだけじゃないのだ・・・

今回の旅を通して、魚種別に誰が最大魚を釣るかで勝負するのだ。

四泊五日のこの旅を締めくくる、ススキノの夜の飯代を賭け、ビンボーなオッサンは血まなこで勝負するのだす!

d0164783_2135565.jpg


ススキノで笑うのは誰だ!名付けて・・・ススキノカップ2014!

ここに開幕するのだす!

あ、ちなみに、もう一人強力なライバルが居るのだ・・・

前を走る車・・・ハンドルを握るはルアーの達人、猟場の番人兄貴なのだす!

d0164783_2381426.jpg


まさに三つ巴の闘い・・・

変態バトルロイヤル・・・(番人兄貴に失礼だべ!)

それでもオラは凡人にだけは負ける気しないもんね!

奴の財布をスッカラカンにしてやるのだ。

お~、間もなく幸福インターを通過するべさ!

縁起がいいってもんだす。

d0164783_243744.jpg


さてと、この後どんな勝負となるのだべかね・・・

part2へと続くのだす。
[PR]

by the-kingfisher | 2014-07-19 02:46 | フライフィッシング | Comments(18)

VIPな気分で川に刺さるべし・・・なのだ

今年の梅雨は、空梅雨なのだべか・・・

と、思っていたのだけどね、どうも局地的に大雨が降っていたりするらしいのだ。

大雨洪水警報発令されても、オラの周りじゃピーカンの天気だったりするのだ。

なわけでね、今日も川に来て見たれば・・・

ドバッと増水していたのだよ・・・

か~!ウエーデングスタッフ持ってくるんだったじゃ・・・

d0164783_13141852.jpg


しかし、雨は悪いことも良いことも連れてくるのだ。

渇水気味の渓に降った昨日の雨は、チャンスを連れてきたのだよ。

尺物が早速のお出迎えだす。

d0164783_13435590.jpg


巻のポイントにフライを回して・・・

クルリクルリと・・・

お~、こちらさんも尺だすよ。

d0164783_13583666.jpg


渓の水音が盛大に聞こえる中、オラは飯を食うのだよ。

この雨の恵み、天にイナリを捧げたい気分だす。

d0164783_1414510.jpg


お~!イナリを捧げた効果だべか、

尺山女神がオラの元へと舞い降りてきたのだよ。

か~!ありがたや・・・

d0164783_14123159.jpg


うおっと・・・

引っかけたフライのそばに、なんか嫌~なシルエットが・・・

枝を揺らさず外すべし。

d0164783_14263063.jpg


退渓間際にも、尺物がお見送りしてくれたべ。

d0164783_14244938.jpg


手厚い歓迎、豪華なもてなしとお見送り・・・

玄関口にも気の利いた花があるべさ。

オラはまるでVIP気分で川から上がったのだす。

d0164783_14423744.jpg


また来るぞ~!  もう来んな~! By 山女 岩魚
[PR]

by the-kingfisher | 2014-07-02 14:53 | フライフィッシング | Comments(22)

エッチ大魔王を侮るなかれ・・・なのだ

さて、エッチ大魔王との釣行二日目、

カバさんをホテルまで迎えに行ったのだけどね。

昨日草むらへと駐車したとき来客があったらしいのだ・・・

「マジか~!お前らまたオラの車に侵入しやがったな!」

d0164783_2147338.jpg


アリンコがゾロゾロとダッシュボードを列をなして行進しているのだよ。

助手席のカバさんに、ガムテープでアリンコ捕獲をお願いしたよ。

カバさん、スマンのう・・・

d0164783_21545651.jpg


さ!闘いの舞台へと着いたのだ、が・・・

おいおい、何を撮ってるの?

d0164783_22371343.jpg


全く・・・このエッチ大魔王めが。

オラは絶句したすよ。

d0164783_2247182.jpg


今日はもう一人、変態が居るのだすよ。

左側の巨神兵殿ね。

d0164783_2341821.jpg


川に刺さってすぐに釣れだしたよ。

d0164783_2361096.jpg


ほれ、巨神兵殿もサクッと釣ったべさ。

d0164783_2365031.jpg


ところがね・・・

デカくて安定感のあるカバさんが、ナチュラルドリフトしているのだよ・・・

流されるカバさんを追いかけるも、自力で立ち上がったのす。

なんだ、無事だったのかい、助けに行かず、写真撮っときゃよかったべ。

d0164783_23122884.jpg


え!?

何?

腹が冷えたら、ウンコしたくなったって?

今、ここでかい!?

d0164783_23173160.jpg


それからだよ。

ピタリと魚の反応が消えたのがね。

「おかし~ね~、さっきまであんなに反応良かったのにね・・・」

300mは無反応だったすよ。

グリコは一粒300m走れるが、カバさんのウンコは一粒で300mの魚を蹴散らすのだ。

恐るべし・・・

その後はまた、釣れだしたのだよ、いや、ホントだす。

d0164783_23313211.jpg


良型もお出ましだす。

d0164783_2342684.jpg


ここでカバさんは尺を超える大物を掛けたのだ、が・・・

痛恨のバラシだす・・・

オラは上から見てたけど、デカかったすよ。

d0164783_23441265.jpg


コヤツ、鼻で笑ってやがるすよ。

d0164783_23543188.jpg


お~、尺越えがきたぞ~!

かっちょえ~だろ~。

d0164783_2358738.jpg


今日のカバさんは、流され、バラシ、おまけに魚をウンコで散らし・・・

おまけに、も一回転んだらしいのだ、しかも地面で背中からね。

しかし、この人、やるときゃやるのだ。

カバさんが最後に根性でキャッチした尺岩魚だす!

d0164783_072514.jpg


オラはホント感心したすよ。

最後まで諦めない執念の一匹を見せられたのだす。

しかし、これからはウンコは300m下流でやってね。
[PR]

by the-kingfisher | 2014-06-18 00:23 | フライフィッシング | Comments(16)

将軍様の、御成~り~・・・なのだ

目に染みるほどの鮮やかなる渓に刺さるとき・・・

此処にいることに幸せを感じる事って、あるのだよね・・・

それは、一人の時でも、そうじゃない時でもね。

d0164783_13304661.jpg


誰かもう一人いるのかって?

そう、天下のエロ将軍、カバさんが岩手にやって来たのだす。

渓の美しさに似合わないオッサン二人で川に刺さっているのだすよ。

d0164783_13435891.jpg


お~!オラのもとから嫁いだ、めんこいネット・・・

元気だったか?

今日はできる事なら、尺物すくってもらうのだぞ・・・

d0164783_13564294.jpg


ありゃりゃ、カバサン悪り~ね、オラが先に尺もの釣っちまったすよ。

d0164783_13532268.jpg


と、言いつつも、カバサンがデカい体で掛かった魚を追い始めたよ。

背が高くて重いっていいね、流の押しの強さにちょっとやそっとじゃ負けないのだもの。

オラのように、背の高さが中途半端で重いオッサンは、ムダに流れの抵抗が増すだけなのだす。

d0164783_1474878.jpg


おぉ!やったべさ!

尺物だす!

d0164783_14123333.jpg


この方、ネットもデカいし体もデカい、手もデカいもんだから、尺物持っても小さく見えてしまうのだけどね。

立派な尺物だすよ。

ん?なんかカバサンがブツブツ喋ってるじゃ・・・

「いいなあ・・・オイラの〇〇もこんなに大きくて太かったらな・・・オネーチャン喜ぶだろうな・・・」

おい・・・アナタ、何と比べとるの・・・

d0164783_14171556.jpg


リアルな変態が濃すぎるのだが、釣り変態としてもハイレベルなのだす。

見よ!この竿の曲がりを!

あ、釣り竿の話だすよ。

d0164783_1511984.jpg


か~っ!

なんたら、かっちょえ~岩魚だってよ。

d0164783_1555777.jpg


「いいなあ・・・オイラ幸せだなぁ・・・股間もこんなに太かったら、もっと幸せだろうな・・・」

あ?なんか言ったか?

d0164783_1513281.jpg


んじゃ、オラも釣らせてもらうべか。

ほれ~、これで仲良く尺二本づつだべ。

d0164783_15114182.jpg


「いいなあ・・・オイラの股間も・・・」

あ~はいはい、分かったから、明日はもう一人、変態追加で川に刺さるからね、

あんまし暴走しないでけろよ!
[PR]

by the-kingfisher | 2014-06-14 15:26 | フライフィッシング | Comments(14)

初夏の岩手は鼻血もん・・・なのだ

初夏の岩手は、何は無くても川に刺さりに行っとくべきなのだ。

d0164783_22191958.jpg


んだってね・・・

ほれ、尺だす。

d0164783_22301778.jpg


こっちは尺越えだす。

d0164783_22311612.jpg


またもや尺だす。

d0164783_22331251.jpg


最後も尺で締めたすよ。

d0164783_22354748.jpg


こんな感じなんで、次の日も川へと刺さって来たよ。

ほい来た、尺物だす。

d0164783_2249293.jpg


こっちもだ~、尺あるのす。

d0164783_23111216.jpg


こんな感じなのでね、今行っとかなきゃ、心と体に毒なのだ。

二日分を一度にアップしたけどね、手抜きでスマンのう・・・

次はちゃんとするから、勘弁してけろ。
[PR]

by the-kingfisher | 2014-06-12 23:37 | フライフィッシング

好評!テレストリアルバイキング・・・なのだ

上を見上げりゃ眩い太陽・・・

d0164783_12534574.jpg


前を見たれば・・・

すだれの様にぶら下がる毛虫、芋虫、ブナ虫が・・・

風に揺られるそいつらを、右に左に除けながら川へと降り立ったのす。

d0164783_12581078.jpg


今日は四畳半アントが大活躍だったすよ。

d0164783_1323428.jpg


川じゃまるでテレストリアルバイキングだったすよ。

黒いフライなだけで効果を感じたが、やっぱアントがお気に入りメニューだったようだす。

d0164783_139345.jpg


そんな評判を聞きつけてか、こんな客がやってきたのだよ。

d0164783_13163486.jpg


まるで、手を挙げてオラを呼ぶかのようにね。

d0164783_13173090.jpg


「そのアント、オラにも一つけろ。」ってね。

d0164783_13191697.jpg


来客は、余裕の尺越え岩魚だったすよ。

d0164783_13203111.jpg


店内のBGMは春ゼミとせせらぎのワルツだす。

気に入ったら、また来てね~。

d0164783_13285142.jpg

[PR]

by the-kingfisher | 2014-06-08 13:30 | フライフィッシング | Comments(20)

♪迫る~初夏~地獄の軍団~♪・・・なのだ

全国版のニュースじゃ、群馬が気温が35度を超えたとか?

こっちも真夏日だったけど、さすがに30度くらいだったもんね、それでも十分暑いけどさ・・・

d0164783_23494873.jpg


家に居たらばタレパンダのようにダラケテしまうからね、涼しい川へとやって来たよ。(腹は十分タレパンダだべ)

d0164783_23515928.jpg


初夏っつうか、本格的に真夏日だったじゃ、そろそろメッシュのベストに衣替えしたいくらいだったすよ。

d0164783_23574887.jpg


メッシュのベストだって暑いことには変わりないんだけどね、見た目と気分だけでも涼しくなれればね。

d0164783_041266.jpg


気温がグ~ンと上がったこの日は、オラのテンションも急上昇だったすよ。

d0164783_054966.jpg


ほれ~、やっと来たのだ、尺モンだすよ。

d0164783_064899.jpg


うおっと、でけ~~、尺越えだす!

d0164783_08022.jpg


夢中になってると、暑さを忘れることってあるのだよね。

偏光グラスに汗がしたたり落ちて、汗びっしょりになってる自分に気が付くことがね。

d0164783_011858.jpg


おっと、またもや尺越えだす。

d0164783_0115973.jpg


なんとまあ、最後も尺物で締めたすよ。

d0164783_013475.jpg


岩に腰掛け、オラの体と気持ちをクールダウンしてから、帰るとするべし。

膝までウエーダーを下げ、腰掛けるとひんやりして気持ちいいのだ。

d0164783_0341911.jpg


川に刺さる幸せを感じながらね・・・

例え魚に歓迎されなくとも、そうありたいと思うのだす・・・

なぬ!?信じられねって?

いや、ホントだよ、釣れたら幸せ、釣れなかったら不幸せ?

違うべ、釣りの楽しさは釣果のみならずだす。
[PR]

by the-kingfisher | 2014-06-04 00:52 | フライフィッシング | Comments(20)

突撃!隣の昼ごはん・・・なのだ(何のパクリだよ)

岩手もやっと、暑くなってきたのだ。

水量もだいぶ下がったようだし、のんびり川へと行ってみるべか。

林道の車止めには4~5台の車が止まってるべ・・・

時間も早くないし、歩くのもそこそこに刺さってみるべし。

d0164783_2241223.jpg


一度流して出ず、2度3度、時にはもっとフライを流さないと出ては来ないすな。

d0164783_22494845.jpg


おいおい、ホントはご在宅だべ?

しつこく呼び出して、やっと顔を出すのだよね。

d0164783_22545297.jpg


怪しい者では無いのだす、ドアを開けてちょうだいな。(いや、思いっきり怪しいべ・・・)

d0164783_22592690.jpg


おっと、ドアの向こうから、なかなかのイケメンが顔を出したのす。

d0164783_232105.jpg


お前さんの昼ごはんは何だったのや?

ん?ケースドカディスがほとんどかい、浮き物はほとんど食ってないってか?

さては、フッキングしたとき少しゲロったな?

何度もライズしてたの、ちゃんと見ていたのだよ。

d0164783_2381084.jpg


そうそう、この先尺物のお宅があったよね。

お宅訪問してみるべか。

お~し、やっぱご在宅だったすな。

奥まったところの家だったけど、素直に出てきてくれたのだ。

d0164783_231291.jpg


また、抜き打ちでドアをノックするので、居留守使わずちゃんと顔出してちょうだいね!
[PR]

by the-kingfisher | 2014-05-31 23:17 | フライフィッシング | Comments(20)

大きな川の小さな変化を見逃すべからず・・・なのだ

前日に続いて、今日も雨だったすよ・・・

d0164783_14284952.jpg


んでも、昨日の教訓を生かすべく、今日は大きく違うことがあったのだよ。

何が違うのかって?

それはね・・・

流されないように、小さな川に刺さってみたのだす。(なんじゃ、その程度の違いかよ!)

d0164783_1437051.jpg


いや、まあ、昨日は居るはずのヤマメが全く出なくてね、

たまにはヤマメの顔も見てみるべか・・・と思ってここに刺さってみたのだすよ。

振り返ればひと月くらいヤマメアップしてないもんね。

d0164783_14462235.jpg


小さな川での釣りって、大物が居る場所は割とわかりやすいもんだべかね?

d0164783_14551313.jpg


確かにそうかもしれないね、んじゃ、大きな川で大物が付く場所って、どうなんだべね?

d0164783_14581627.jpg


比べてみると、両方それなりの理由があると気が付くことがあるのだよね。

d0164783_151010100.jpg


何故にそんなことを言い出すのかって?

う~ん・・・なんというか、大きな川で釣ってると、見た目の広さにだまされて、小さな事を忘れがちになってしまうのだす。

条件が悪かったりすると尚更ね。

d0164783_15172116.jpg


その場で気が付きゃいいのだが、後から気が付くことが多いので困ったもんなのだ。

それって、オッサンの筋肉痛が、当日じゃなく翌日に痛くなることと関係あるのだべか?(ある訳ね~だろ!)

d0164783_15211244.jpg


明日、その気が付いた事を確かめに行きたいのだけどね・・・

残念ながら勤務なのだす。しかも、天気は回復、気温も上がるでしょう・・・って天気予報のネ~チャンが言ってたよ・・・

間が空くほどに、その理由を忘れがちになってしまうんだよね。

「あれ?なして筋肉痛なんだべ・・・」って感じでね!(そっちの理由かよ!)

d0164783_15451517.jpg

[PR]

by the-kingfisher | 2014-05-27 16:00 | フライフィッシング

気分はまるで、修行僧・・・なのだ

昨日も、一昨日も、そのまた前の日も、天気が良くて暑い位の釣り日和だったのだけどね、

オラが釣りに行く日の前日から雨が降り出したのだよ。

d0164783_21445767.jpg


おまけに気温も10度を切る寒さなのだす。

川に着いたれば、増水と雪代で前途多難の予感がするのだ・・・

d0164783_21573100.jpg


何もこんな日にわざわざ川に刺さりに来なくたっていいんじゃね?

いやいや、今日釣りをするために、前回の休みをつぶして頑張ったんだもの・・・

行かずに後悔するならば、行って撃沈される方がよっぽどマシってもんだす。

d0164783_22244268.jpg


雨は一向に弱くならないよ・・・

オラは滝に打たれる修行僧の気分だす。

しか~し、雨だけじゃない、頭上で雷が鳴り響いたのだよ。

平地の雷は、遠くから次第に近づいて来るけど、山の雷は、いきなり真上で発生することがあるからね。

冗談じゃないって、滝に打たれるならまだしも、雷に打たれたらシャレにならねえもんね。

しばし木陰で待機だす。

d0164783_223312.jpg


さてと、雷も止んだべか・・・

なんとか魚の顔が見たいもんだべ。

ゴンゴンの流れの対岸の、小さな巻のポイントを狙うのだす。

ドラッグがあっという間に掛かって大変なのだ。

d0164783_22381269.jpg


お~し、なんとか魚の顔が見れたのだ。

d0164783_22442694.jpg


巻に3秒フライを留めておくのは至難の業だす、枝とか岩にティペット乗っけて魚を引き出してみるべか。

d0164783_225156100.jpg


体重の重いオッサンならば、強い流れにも負けねんじゃん~のって?

いやいや、幅がある分、水の抵抗が増すのだす。

靴底の砂がドンドン流されて、立ってるのも一苦労だよ。

d0164783_22564218.jpg


流れが速くて、釣れた岩魚が水面を水切りの石のように跳ねながらやってくるのだ。

d0164783_22591142.jpg


苦労して出したヤツだす。

大変だった分、嬉しさ3割増しなのだ。

d0164783_238799.jpg


あ~・・・ここは上流に行くことはあきらめたすよ。

高巻も渡ることもできね~もんね。

魚を見られただけでも十分だす、早めに帰って増水用のデカフライでも巻くべし!

d0164783_23123535.jpg

[PR]

by the-kingfisher | 2014-05-24 23:18 | フライフィッシング | Comments(12)