カテゴリ:その他の釣り( 24 )

湖上の時代劇?なのだ



草木も眠る丑三つ時・・・

こんな時間に現れるモノっつったらなんだべ?

幽霊?もしくは便所に起きるスッピン顔の嫁ぐらいのもんだす。怖ろしや~・・・

しかしこの日はもう一つ、釣り変態が大量に発生する日でもあったのだよね。

夜中の3時に目覚ましセットし、サラサラの雪道を走るのだよ。



d0164783_11245387.jpg


この日は待ちに待った岩洞湖のワカサギ解禁の日だったからね。

ワカ様が解禁したら毎日行くというほどの超変態のasatakaさんと一緒に釣りをしようというわけなのだ。

その並々ならぬワカ様を誘う技術、あわよくばちょっとでも拝借出来ればと言う魂胆もあったのだよね。

し・か・も、テントとドリルは出してくれるっていうんだもの、荷物が軽くなってなんと腰に優しいお方なんだべ。

正におんぶにだっこの楽々釣行なのだす。

待ち合わせ場所に到着し、いざ湖面に降りたものの、ん?なにこれ?

なんかオラのソリが異常に重いのだ・・・

あ~、3年前にソリにアクリルスプレー塗っといたのだが、すっかり取れて底に氷の固まりがへばりついているのだ。

ヒ~!重くてパンツもシャツもすでに汗でぐっちょりだす。

たまらずasatakaさんのソリにソリを乗っけて貰って一緒に引くことにしたのだ。

ソリまでホントにおんぶしてもらうとはね・・・



d0164783_11245430.jpg




ワカ様釣行で殿様の釣りなのだ。時代劇かっつ~の!

ドリルまで電動で楽々なのだ。

アッという間に貫通するんだもんね、反則レベルだす、オラもほすぃ~!



d0164783_11245408.jpg


周りは既にテント張っているけれど、場所決めに1時間ほども決めかねていたもんね。

何でも入れポン出しポンのドリームホール探すとか、名器を探し当てるようなイヤらしいこと言ってたもんね。(お前が言ったんだろ~)



d0164783_11245555.jpg


魚探の見方まで教えてもらって・・・



d0164783_11245597.jpg



んじゃ、この穴に入れてみますか~!

はいはい、待ってました!入れまくるべし。

は~、テント内は落ち着くね~。



d0164783_12413021.jpg


最初はコーヒー飲む余裕まであったasatakaさんだったけど、途中で数を数えたらオラより少ないと気が付いたようだべ。

いや~、どう考えたってそりゃ無いんじゃね?んだって明らかにオラよりいいペースで上がってると思うけどね。

「悔し~!私だって毎日通ってるからには変態としてのプライドがありますからね、逆転して見せます。」

「おかしいね~絶対そっちの方が多いと思うけどね・・・ほれ、パン食う?」

「いえ、今はいいです。」

「んじゃ、サラミ食う?」

「いえ、まだいいです。」

「ほれ、チョコもキャラメルもチーズも缶コーヒーもあるべさ。」

「なんでも出てきますね~、後で頂きますので。(苦笑)」

「あ、そうそう、お世話になると思って鍋焼きチャンポン買ってきたから食ってちょ~だい。」

「あ・・・せっかくなので頂きますか・・・」



d0164783_11245605.jpg

お~し、今のうちに差を広げてやるべし!(なんて姑息な・・・)

「それ食い終わったら、おでんもあるからね。」

「・・・今ダイエット中なので・・・」

か~、そう来たか、あえなく作戦失敗だす。


d0164783_11245623.jpg


しかし、asatakaさんの選んだこの穴、昼過ぎても当たりはソコソコ続き、中々の名器だったのだす。

しかも、ヒメ様の名器、なんか凄~くいやらしいんだけど・・・

ヒメ鱒が釣れる穴だったのだ。


d0164783_11245532.jpg


ヒメ様が釣れると隣の仕掛けを巻き込んでしまうので、仕掛けを何個ダメにしたことだべ・・・

ヒメ様、いけませぬ、もっとおしとやかになるのですぞ。

しかも、極めつけは最後に釣れたヒメ様だったのす。

あ~、ヒメ様のご乱心だす。テント内の仕掛け四つすべてを絡ませ、PEラインも切断し、asatakaさんの電動リールを水没させる大暴れぶりだったのす!

d0164783_11261795.jpg

あれ?リールの水没はオラが引っ張ったせいだったべか?

そんなドタバタ劇もあったけど、終わってみれば137ワカ。

プラス・・・


d0164783_11261689.jpg

5ヒメだったすよ。

一番デカいのは尺は有ろうかという良型だったのす。

お前らみんな、美味しく食ってやるからな~。

d0164783_11261699.jpg

家に帰ってワカ様とヒメ様の美味さに悶絶されたころ、メールが届いたのだけどね。

「家に帰ってしっかり数えたら143匹でした。」

なぬ~!?勝ったと思わせといて突き落とす、最もダメージ残る負けの宣告を受けたオラだったのす・・・

いや、ワカ様皆勤賞を目指す超変態に勝つことなどあり得ることなど無いはずなのだ。

しかし、いい話も聞いちゃったし、腰の具合が良くなったらまたソリ引いて頂戴ね~。














[PR]

by the-kingfisher | 2017-01-29 01:26 | その他の釣り | Comments(12)

グチを吐かずにスミを吐かせたい・・・のだ




一年ぶりの、イカ釣りなのだ・・・


d0164783_18101374.jpg

が・・・

今年はどこにもイカが寄ってきてないらしいのだ。

いつもであれば胴長25Cmくらいの良型が釣れるころなんだけどね、

11月でほとんど終わってしまったんだと。

それでも毎年イカ釣りを楽しみにしてる息子を連れて来てみたのだ。



d0164783_18101360.jpg


今年は調子悪いみたいだからあんまり期待すんなよ。

ほれ~、やっぱサイズも小さいのだ、んでも釣れただけ嬉しいもんだす。



d0164783_18101553.jpg
お!

何気に岸壁に寄り添う魚影が・・・・

急きょワームに変更だす。

お~!立派なソイだったじゃ。


d0164783_18101421.jpg

イカが小さいからソイが余計立派に見えるじゃ。

イカは胴長15Cmくらいだべかね?

周りも釣れてないし、話を聞くと先月はソコソコサイズも出たんだとさ、

もう終盤なのかね~、やっとエギに乗っても手ごたえの軽さにグチを吐かずにいられないって。



そんな中、オラは2杯、息子は3杯、

か~!なにオラより釣ってんだよ、トラブルもなく釣りができるようになりやがって。

対等に釣ってただけに悔しさ倍増だす!

d0164783_18101293.jpg
帰りのラーメンまでオラよりグレードアップしやがって・・・

オラは600円ほどのラーメン、息子は900円ほどのチャーシュー麺、しかも大盛!

1000円超えだじゃ。

d0164783_18101251.jpg


んでも、黙ってオラのラーメンに入れてよこしたチャーシューが嬉しかったのだ・・・

また行くべし、今度はぜって~負けね~からな!





















[PR]

by the-kingfisher | 2016-12-13 18:56 | その他の釣り

タコ親父のイカ釣り物語・・・その2 なのだ!




さて、前日釣ったイカを捌くために、朝から台所に立つのだが・・・

凡人の姿が見えないべ・・・

どこさ行ったの?

あいつ、我が家の飼い猫に恐れをなして隠れてるんじゃねえべな?

笑える話なのだが、前に凡人が泊まった時、こんな事があったのだよね・・・・・・・・・・・・

朝方に凡人の叫び声が聞こえたのだす・・・

「イテテテテテテ~!!!」

なんだ?どうした?

「この猫、俺のパンツに潜り込んでバリバリ爪研ぎやがったぞ!」

マジか~!良くやった!さすがオラの飼い猫!

d0164783_22303321.jpg


ってな笑える事があったのだよね。









こりゃ凡人、オラが朝からイカと格闘してるってのにどこさ行ってんのや。

は?散歩?よく不審者として通報されなかったな、お前もイカ捌くの手伝え~。

んだってさ、イカ一杯捌くのに一人で3分掛かるとして、60杯あったら180分だよ!

3時間も!息子も手伝わせ、1時間ちょいで終わったすよ、ふ~・・・手がイカ臭せ~。

d0164783_22521768.jpg


昼は凡人にラーメンを奢ってやったよ。

しょうがない、凡人が勝負にかったのだからね~。

d0164783_23264799.jpg


まー凡人は良く喋る・・・

「あれ?財布持ってこなかったよー、あ、昨日勝負に勝ったから要らないのかー、すいませんねーおごってもらっちゃったりしてー、ガハハ!」

黙って食え!

d0164783_23282655.jpg


腹ごしらえがすんで、釣り場へと着いたのだが・・・

何でか忘れたが、オラにむかつきペットボトルを投げつけやがったのだよね。

したれば、コロコロコロと海に転がり落ちたのだ。

コラ!凡人!わざわざ群馬から岩手の海汚しに来るなって!

周りの釣り人まで巻き込んでペットボトルの回収に大騒ぎだす。

d0164783_2339054.jpg


まったく・・・ホント迷惑の固まりのようなヤツだな・・・

d0164783_23394768.jpg


釣れる時間までまだあるからって、岸壁で寝るか?・・・ホント邪魔だ~。

d0164783_23435651.jpg


もう起きなくていいぞ~!

d0164783_23481026.jpg


さて、そろそろ時間だぞ~。

昨日みたいにイカまみれになったらどうするべ~。

d0164783_23524340.jpg


しか~し、この日は何度キャストしてもイカがエギを追うことが無かったよ。

周りもさっぱりで、早めに帰る釣り人が出始めた頃だったべかね。

やっとオラのロッドに微かなアタリがあったのだよ。

あげてみると・・・

イカでも小さな種類のヒイカだったすよ。

d0164783_012475.jpg


岩手じゃエギングで狙うイカとして、大きい順からスルメイカ、ヤリイカ、ヒイカ、がターゲットなのだよね。

しかし、凡人はオラの釣ったイカが小さいことに大喜びだす。

「いや~さすがキングさん、こんな小さいイカ釣るの難しいんだろうな~!ガハハガハハ!」

は~・・・ヤツは知らんのだ。イカは長い触腕でエギを確かめてからその後しっかり抱くのだよね。

だから、小さなヒイカの触腕のタッチでアタリをとるのはホントに難しいのだよ。

ほれ、こんな感じで長い触腕で釣れたのだよね。

んでも、説明するのもメンドクセ~。

d0164783_017664.jpg


しかしだよ、そんな厳しい状況なのに、この後凡人が良型のヤリイカ2杯もあげたのだよね~。

ほれ!

d0164783_0222341.jpg


オラも猫も驚きだす!

d0164783_021310.jpg


今日はオラが先に釣ったんだからな、ちゃんと奢ってもらうぞ。

「あ~いいですよ~。いや~しかしキングさんのイカ、可愛かったね~、俺も釣りたかったぜ~うらやまし~!ガハハハハハハハ~!」

黙って食え!

d0164783_027860.jpg


帰りは駅から高速バスで帰るっていうから駅まで乗っけてやったよ。

あ~、やっと岩手にも穏やかな日々が戻ってくるのだね~。

早く帰れ~!

d0164783_0333542.jpg


どうせなら行き先間違えてずっと遠くまで行けばいいのにね~。

d0164783_0355369.jpg


マジで頼むぞ~!
[PR]

by the-kingfisher | 2015-12-02 00:42 | その他の釣り | Comments(18)

タコ親父のイカ釣り物語。 その1・・・なのだ!

前日睡眠時間をまともに取れなかったっつ~のに、

早朝から電話鳴らす迷惑なヤツって居るんだよね~・・・

ヤツ 「岩手に行くなら新幹線だな。片道9000円くらいだぞ。」

オラ 「何?そんなに安い訳無いじゃ、ちゃんと調べたのか?」

ヤツ 「あれ?新幹線って特急券と乗車券が必要なのか?知らんかたぜ、ガハハ!」

全く・・・モラルも無ければ常識も無し!早朝着の高速バスで群馬から来るってか?

思いやりなんて欠片も無いヤツだすな・・・

早朝寒い中迎えに行ってやったよ。

d0164783_1434228.jpg


今どこだ?外で待ってるんだけど・・・

便所でウンコ中?先に出しとけっつうの!イライラ・・・

こら!ウンコタレ凡人!迎えに来てやったのに指刺すんじゃね~って!

d0164783_1491795.jpg


そう、こんなに迷惑なヤツはそうは居ないべ、群馬の凡人代表が岩手に来たのだよね・・・

ほれ、早くしろって、隣は交番だから、一緒にいるオラまで不審者と間違われたく無いからね。

d0164783_14115817.jpg


あ、待て、ウンコ付いた手でオラの車に触るなよ、ちゃんと手を洗えって。

d0164783_14125680.jpg


車に乗せたれば・・・

うわ!こいつマジでウンコ臭せ~・・・とにかく早くこいつを車から降ろしたいのだ・・・

「あ、そうだ、マックで朝飯食ってこうぜ、ほれ、早く車から降りるのだよ。」

d0164783_14165218.jpg


あ~・・・どこに行っても迷惑なヤツだべ・・・

ドナルド君、申し訳無いのだす!

d0164783_14193340.jpg


店内に客はオラと凡人のみ、良かった~、他の客に迷惑にならなくて・・・

頼んだ品はソーセージマフィン、お前それしか頼まないよな?バカの一つ覚えってもんだす。

しかし、オラもつられて同じ物・・・どうも以前の体験がトラウマになってるようだす・・・

d0164783_14322676.jpg


んで?今日は新鮮なイカが食いたいんだべ?

んじゃ連れてってやるからよ、ほれ!

どれでも好きなの選べよな。

d0164783_14375028.jpg


え?なに?違う?

イカを釣りたいってか?

めんどくせーヤツだな。

んじゃ釣具屋寄ってエギ買ってこいって。

d0164783_14403626.jpg


おいおい、エギの2~3個買うのにいつまでかかってんだよ、

はい?このルアー人気で群馬じゃすでに売ってないって?

お前岩手の釣具屋にお宝発掘にきたのかよ・・・

早くしろって、ホントいい迷惑だ~!

d0164783_1444292.jpg


やっと海へと向かうのだが、天気予報は晴れのはずだったのに・・・

凡人が来たせいで雨が降ってるすよ、あ~、ホントに迷惑だ~。

d0164783_14483363.jpg


ふ~・・・やっと到着なのだ。

車内でうるさいヤツと過ごす2時間、ホント苦痛だったすよ。

イカスミ、あるね~、最近釣れたようだす。

d0164783_1453725.jpg


さてさて、オラもやってみるべし。

d0164783_14545362.jpg


しかし、釣れるはずの時間になってもアタリも何も無いのだよね・・・

暗くなった頃、周りでポツポツと釣れだしたのだがオラと凡人には一杯のイカも来なかったのだよね。

凡人はどっちが先につり上げるか勝負しようぜ!なんて言ってやがるよ。

周りで次々に釣り上げる中、やっとオラのターンがやってきたのだよ。

え?オラ達じゃないよ、オラのターンだすよ。(笑)イカの群れが近くにやってきたのだ~。

ほぼ同時にアタリがあったんだろうけど、バカの一つ覚え、猪突猛進、加減を知らない凡人は、

「オラオラ~!」とリールをグリグリ巻くのだす。

「どうだ~!俺のほうが10秒早く釣ったぞ!勝負は勝ちだな!ガハハ~!」

d0164783_1575918.jpg


はいはい、おめでとう~。

は~・・・ヤツは知らんのだ、イカはエギに乗ったらゆっくりと巻き寄せると、後ろにイカが数杯着いてくるのだ。

そうやって足下にイカを寄せつつ釣るのだす。

ま、確かに勝負は凡人の勝ち、後でラーメンおごってやるからよ。

d0164783_1513452.jpg


その後はイカの群れが頻繁にやってきて、忙しいったらなかったべ。

オラは2本の竿を使って釣っていたのだ、1本は垂らして、1本はキャストしながらね。

凡人は言ったよ。

「竿2本も出して欲張りだな、なんてセコくてガメツイやつだ、ガハハガハハ~!」

は~・・・ヤツは知らんのだ、足下に来たイカは水中にエギが無くなるとすぐに居なくなってしまうことにね。

波があるほどエギが揺れてより長くイカが足下に居続けるのだす。

んだから常に水中にエギを沈めといて釣るために2本使ってるのだよね。

d0164783_15235084.jpg


オラのお陰で自分も釣れてるとは気が付かず、ほいほい、ジャンジャンと二人で釣り上げるのだ~。

凡人 「俺って天才だな!アタリの取り方が分かってしまったよ。イカ釣りキングと呼んでくれ~、お!また来たぞ、こいつはでけぇぞ!」


















バ~カバ~カ!

うける~!

d0164783_15284567.jpg


2時間チョイで結構釣ったな~。

d0164783_15313481.jpg


こりゃ捌くの大変だぞ~。

d0164783_15321683.jpg


帰って今日食う分は息子に捌いてもらったよ。

中学生にイカの裁き方を教えてもらう凡人、さすがに素直に聞いていたよ。

素直な凡人って、笑える~変だ~(笑)

d0164783_1534286.jpg


イカソーメンと副産物のソイの刺身で一杯やったすよ。

ど~だ?うめ~だろ~?

d0164783_15401360.jpg


顔が耳まで真っ赤で笑える~。

お前タコのように真っ赤だぞ。

「うるせ~、酒飲んで赤くなって何が悪い!」

真っ赤なタコオヤジがイカを食うのだす。

左手に持った歯ブラシは、「これが灯台で、ここに立って・・・」

と、オラの息子に釣りの説明をするのだす。

迷惑な酔っぱらいタコ親父だす!アハハ~

d0164783_1539494.jpg


凡人 「んじゃ、明日は3人でイカ釣りだな!俺が教えてやるぜ~。ガハハガハハ~!」

は?明日も行くの?

は~・・・やっとうるさいヤツから解放されると思ったのに~・・・

と、言うわけで二日目に続くのだす・・・めんどくせ~。
[PR]

by the-kingfisher | 2015-11-24 16:00 | その他の釣り | Comments(20)

ナナコでワカ様最終釣行なのだ

今シーズンの、ワカ様釣行のケジメを付けるべく、

再びナナコへとやって来たのだ。

ナナコのワカ様遊漁期間最終日にね。

d0164783_22134942.jpg


朝から、ひたすら釣りに没頭したのす。

d0164783_2227834.jpg


前回の60円激安鍋焼きうどんはイマイチだったから、今回は一気に200円の高級鍋焼きうどんにグレードアップしたのだよ。

しかしだよ、水を忘れて鍋焼きは、おあずけだす・・・(抜けてるね)

d0164783_22314520.jpg


朝飯の残りのおにぎり一個で一日を乗り切るのだす。

一口かじる間に当たりが来るから、サシ餌の脇におにぎり置いては釣り上げるのだ。

おにぎりに白サシ付いてて、も知らずに食っちまってるべな・・・

d0164783_2236011.jpg


終了時間まで、夢中で過ごしたのす。

こ、こりゃあ、今までで一番かもね。

d0164783_22415364.jpg


ワカ様、ナナコ様、今年も楽しませて貰ったのす。

また来年来るからね~。

d0164783_22442295.jpg


もしかして、1000匹を越えたべか・・・

なんて思ったけど、800をチョイと越えた数だったのす。

1000匹の壁はそう簡単ではなかったのだ。

ナナコでたまに聞く、一人で1000匹越え、オラも一度は経験してみたいすな。

来年、腕を磨いてチャレンジするべし!

d0164783_22521574.jpg

[PR]

by the-kingfisher | 2014-02-24 23:00 | その他の釣り

ナナコで親子の勝負なのだす。

やっとこさ、オラもやって来たのだ。

もう今年の解禁から一週間以上も過ぎてるのだけどね。

今立っているのは・・・

菜魚湖(ナナコ)の湖面上だすよ。

今日は息子とワカ様を釣りに来たのだ!

今日のナナコは随分と釣り人少なくないかい?

d0164783_13403582.jpg


と、思ったれば・・・

なぬ!?釣り開始は6時半だったっけか?

オラは6時開始と勘違いして30分も無駄に早起きしてしまったじゃ・・・

続々と釣り人がやって来るのだす。

d0164783_1344944.jpg


いやが上にもテントは密集するのだす。

隣のテントで、オッサンのこいた”屁”も聞こえる距離だすよ・・・

d0164783_1352090.jpg


今日の気温はマイナス2~3度くらいだべか?

テント内は暖かいので、ワカ様は自由にお散歩状態なのだす。

ワカ様のアクアリウムだよ、癒されるべ?

d0164783_13583339.jpg


今回からはエサは自分で付けるべし!

d0164783_148183.jpg


昼は60円の激安鍋焼きうどんだよ。

肉うどんってやつを選んだけど、

何~!肉がこれっぽっちしか入ってないってか?

ま、安いからしょうがないべかね・・・

d0164783_14121785.jpg


メシを食えばウンコは出るもの、

息子は橋の向こうの便所に行ったまま、1時間も帰って来なかったのだ。

あのバカ、自分のテントがどこか解らなくなったんだべ・・・

う~む・・・この状況じゃしょうがないべかね・・・

同じテントがズラッとあるのだもの。

d0164783_14191561.jpg


なんだ、やっと戻ってきたのかよ・・・

今日はオラとお前で勝負してるのだからね。

釣れなかった方が帰りの荷物を運ぶ役って約束だったよな?

ウンコの間に、だいぶ差が付いてしまってるぞ。

d0164783_14285489.jpg


どれ?

お前はなんぼ釣ったってや?

200チョイだってか?

どうだ!まいったか。オラの半分しか釣ってないじゃ!

帰りの荷物は頼んだじゃ!

d0164783_1444126.jpg


上の駐車場までの坂道が地獄なのだよ。

それにしても、こんな、ちっちゃいワカ様釣るために、なしてこんなに道具が必要なんだべね。

d0164783_14504533.jpg

[PR]

by the-kingfisher | 2014-02-14 14:57 | その他の釣り | Comments(14)

今年のワカ様はお寝坊さん・・・なのだ

午前4時・・・

オラはメシも食わずに家を飛び出したのだ。

部屋の電気も点けず、スマホの明かりで準備を整え、鬼を起こさぬようにコソコソと出かけたのだよ。

別に嫁に追い出された訳じゃないのだが、とにかく早く家を出たかったのだ。

d0164783_21504833.jpg


なぬ!?

移動中に朝飯を食おうと、夕べから助手席に置いてあったサンドイッチがシャリシャリするのだ・・・

凍ったサンドイッチなんて初めて食ったよ。

レタスは我慢できるけど、凍ったトマトは、なんたらヒャッコイこと!

d0164783_22854100.jpg


腹は冷えても心は熱く・・・

空いてる高速を快調に走るのだす。

d0164783_22153272.jpg


去年、ミニスカで釣り券売ってくれたネーチャンは今日も居たよ、ラッキー!

でもね・・・残念ながらジーパン姿だったのす。

d0164783_22165928.jpg


んでも、しょうがないって、んだって今日の気温はとっても寒いのだ。

車の温度計はマイナス19度だってか!

マイナス10度くらいになったら、ミニスカ復活してけるべかね?

d0164783_22205722.jpg


そんなこんなで、不純なオヤジは目的地へと到着したのだ。

本州一寒いとされる、岩洞湖へとね!

ここでワカ様と一年ぶりにご対面するのだよ!

d0164783_22255841.jpg


今年の岩洞湖はね、去年よりも11日遅い21日に解禁したのだけれど、

まだ4日しか経ってないから、なんとかなるべ・・・

と、思ったオラは甘かったね。

とにかく、釣れなかったのだ。

どれだけ釣れなかったっつうと、一番釣れる朝一に良い場所見つけられるかどうかが大切なのだが(オラの場合の話しね)調子が良ければ9時頃で100を越えることもめずらしくないのだ。

んでも、この日は9時の時点で、たったの2匹だよ!

こんなのオラのワカ様釣り歴で初めてのことだったのだよ。

釣れてないのはオラだけだべか・・・不安でしょうがないのだ。

d0164783_235563.jpg


テントを飛び出し、あちこちに穴を開けまくっても釣果無し・・・

どうせ釣れないならば、テントでぬくぬくと釣るべかね・・・

チョコパイ食って、イッパイ釣れるよう祈願するべし。(あきれるほどつまらんね!)

d0164783_2323113.jpg


んでもね・・・つまらん祈願の効果が出てきたのだ。

昼近くなってからだけどね、ぽつりぽつりと釣れだしたのだよ!

d0164783_23473541.jpg


昼は大抵釣れなくなるもんだけど、昼間のラッシュなんて、オラの願いが奇跡を起こしたのだべか?

d0164783_23464571.jpg


どうにかこうにか、100匹をちょいと越えたぞ~。

嫁に「今日の夕飯はカレーにしてけろ。」ってメールしなくて良かったべ。

d0164783_2351787.jpg


か~!一年ぶりのワカ様の唐揚げはぶっ飛ぶほどの美味さだったのだ。

岩洞湖のワカ様は特に甘みがあって絶品なのだす。

今宵はビールがサイコーに美味いべさ!

あ、発泡酒だけどね・・・

d0164783_00562.jpg

[PR]

by the-kingfisher | 2014-01-26 00:05 | その他の釣り | Comments(10)

イカサマ釣り師、誕生!なのだ

最近、息子の様子がおかしいのだ・・・

明らかにって訳じゃないのだが、何となく分かるのだ・・・

部屋にいる時間が長くなったり、ふと、見せる暗い表情だったり・・・

何より本気で笑うことが少なくなってるような気がして。

何か悩みがあるようなのだ・・・

今までも悩んでることはあったよ。

嫁に愚痴っぽく打ち明けたり、それとなく喋ったりしていたのだが、嫁に聞いても、

『何だろね、何かあったようだね・・・』

今回は誰にも言わず、一人で悩んでるようなのだ・・・

オラも同じ年頃には、誰にも絶対知られたくない悩みって、あったからね・・・

たぶん・・・いや、間違いなく部活で何か悩み事があるようなのだ。

大会が近いこともあり、放課後の練習はもちろん、朝練でオラより早く出かけ、オラよりずっと遅く帰る毎日なのだ。

ひたすら頑張っても上手く出来ずに悩んでいるようだべ・・・



そんな、間もなく大会本番という日に、息子を釣りに連れて行こうと思ったのだ。

「今日、久しぶりにイカ釣りに行ってくるぞ、お前が中学に入ったら連れてく約束だったよな。今日一緒に行くか?」

『マジか~、行きて~!・・・でも、夜まで部活だよ・・・大会も近いし・・・』

「んなもん半日休んだって何も変わらんって。1分息止めてから顧問の先生に腹が痛いって言えばバレないって!」(ひで~親だな)



ってなわけで、震災以降、初の海釣りへと出かけてみたのだ。

d0164783_2055963.jpg


岸壁がまともに残る場所なんてほとんど無くてね、安全に釣りが出来る場所を調べて来てみたのだ。

お~し、スミ跡もしっかり残ってるじゃ。

d0164783_2124998.jpg


ほれ、これがエギってやつだべ。こいつをイカサマに抱かせてやるのだよ。

d0164783_218133.jpg


息子はルアーのキャスティングは初めてだったからね、明るい内に投げ方を教えてやったのだ。

「こうやって、後ろに振りかぶった勢いを利用して、竿を曲げて前に飛ばすのだよ。」

『マジか~、スゲ~!』

「んで、こうやって竿をしゃくっては止め、しゃくっては止めて、死にかけの小魚の様に動かして、今狙われたら逃げられませんよ~って感じでイカサマを誘うのだ、解ったか?」

『マジか~、早く釣りて~ぜ。』(マジか~、は息子の口癖なのだ)

陽が落ちてきたから、そろそろ釣れ始めるころだべ。

d0164783_2128040.jpg


ほ~れ、ズシッと乗ったべ。

こいつは良い型だべ。

『マジか~、イカが黒いぜ。』

「そりゃあイカがイカってる色だべ。」

『・・・・・・』

d0164783_21323955.jpg


『ん?なんか竿が重くなったよ・・・マジか~!!イカが付いてるよ!』

お~!初イカサマだじゃ、悪くないサイズだな。

d0164783_21383764.jpg


んでも、真っ暗になると、息子はすっかりキャスティングが出来なくなってしまったのだ・・・

エギが前に飛ぶことが少なくなってしまったのだよね。

後ろや真上、足下にエギが飛んでって、何個かエギをロストしてしまったべ。

「無理に投げようとするから飛ばねんじゃねえの?一度後ろで止めて、投げやすいようにやってみろ。」

d0164783_2325840.jpg


『マジか~、飛んだぜ~!』

「ほれみろ、行き詰まったら一度崩して組み立て直せば、ムキになって忘れてたことも思い出す事だってあるべ。何だってそうだべ。」

『マジか~、また来たよ。これで7対3だね。』

d0164783_2219375.jpg


「なぬ!?生意気に勝負するつもりか?オメーに一番釣れるエギを付けてやってんだよ!」

『また来たよ。これで同点だよ。』

「うるせ~!そりゃあ教え方がいいからなんだって。調子のんじゃね~ぞ!」

d0164783_22194625.jpg


そんな頃、嫁からメールが届いたよ。

【釣れてますか?帰りが遅くなってもいいように、二人で寿司でも食べに行ってきます。】

「おいおい、我が家の女組は寿司を食いに行くらしいぞ。」

『マジか~、んじゃ俺らも何か食って帰ろうぜ!』

「んだな、オメーはオヤジより釣りやがったし、十分だべ。」

d0164783_22333311.jpg


帰りに二人でラーメンを食ったよ。

寿司とラーメンじゃ差があるけどね、ま、財布の事情によるのだけれど・・・

美味いラーメンだったよ。

d0164783_22483024.jpg


帰りの車の中で、息子は寝言言ってたよ・・・

ププッ、こいつ、イカ釣ってる夢見てやがるな・・・



家について、みんなの前で言ってやったよ。

「お前、車の中でイカ釣ってる夢見てただろ~?寝言言いながら手が竿しゃくる動きしてたぞ。笑うの堪えるの大変だったんだからな!」

『マジか~!ウソだろ~!覚えてね~よ。信じらんね~!!』

家族みんなで大笑いしたよ。

涙が出るほど・・・

息子の本当の笑顔を久しぶりに見た気がして、また涙が出そうになってね・・・

嫁は笑ってるのか泣いてるのか解らん状態だったけど。

ほれ、明日も朝練だべ?イカ刺し食って早く寝ろじゃ!

d0164783_2320411.jpg

[PR]

by the-kingfisher | 2013-12-11 23:27 | その他の釣り

湖面に花を咲かせるべし!

やっと行ってきたぞ~。

今年は2月1日から解禁になった、菜魚湖(ナナコ)のワカ様釣行へと!

解禁から10日も過ぎてしまったけどもね、花咲じじいならぬ、ワカサギ親父は家族で花を咲かせにやってきたのだ。

連休なか日だから、もの凄い人なのだ・・・みんなしてパット咲かせに来てるのだべ。

d0164783_11224180.jpg


今日のオラは移動が楽ちんなのだ。

息子は釣り道具を、娘は食料を、嫁はソリを・・・オラはカメラ1つでほぼ手ぶらだすよ。

d0164783_11251718.jpg


ま、釣り始めればオヤジは世話役に徹しなきゃなんないから、チョイと楽してもいいんじゃね?

ほれ、菜魚湖名物、スタート前の大集合だす。

d0164783_11304556.jpg


人気ポイントは下流のロープ際のようだべ、スタートの合図で皆走る走る。

気合い入ってるね~。

オラ達はスタート地点からほとんど歩いてないけど、テキトーにやってみるべし。

んじゃ、この辺がいいんじゃね?

ここ掘れワンワン

d0164783_11365287.jpg


何!?1つ穴掘って疲れたって?

んでは、お前行け!これまたここ掘れワンワン・・・とね。

d0164783_1139827.jpg


さあて、テント張ったら世話役の出番だべ、4人分の仕掛けセットするだけでも結構手間なのだ。

なぬ!?早速仕掛けダメにしたってか?

d0164783_1149681.jpg


お~し、順調順調、当たりも有るし、水深浅いから、手返しも良好だす。

d0164783_115126100.jpg


今日は地元の小学校の団体さんが子供会か何かで来てるようだすね。

左手側にある四角いでかいテントに子供達が寿司詰めになってるようなのだ。

何と素晴らしき子供会だよね、羨まし・・・

d0164783_11541526.jpg


んでも、10時頃になれば飽きてくるんだべ・・・

次第に釣りはそっちのけで外に出て遊び始めるのだ・・・

鬼ごっこする者居れば、「漏れる~」と叫びながら便所に走る者・・・

オラのポイントは水深2mチョイの浅場だったから、そのたんびに当たりがとぎれてしまうのだよね・・・

一番近くに見えるのが我がテントだす。

d0164783_1244421.jpg


斜面で滑って遊んでる子供達いるけど、お前ら、そこはお前達の仲間が並んでションベンしてた場所だっけぞ!

ま、オラも子供の頃は迷惑かけっぱなしだったからね、どっかの新築の家の玄関のコンクリ打った所に、乾く前にへのへのもへじ書いたりしたことあったからね・・・(最悪なガキだな!)許してやるべし!

なんだかんだで500を超えたようだべ。

早めに帰ってオラの実家へ半分置いて来るべし。

d0164783_12125335.jpg


橋の上から湖面を覗くと、テントの花が咲いてるべさ。

d0164783_12163455.jpg


菜魚湖に来れば、老若男女問わず、皆が楽しくなる所。

そんな菜魚湖が好きなのだよ。

d0164783_1224347.jpg

[PR]

by the-kingfisher | 2013-02-13 12:26 | その他の釣り | Comments(16)

ワカ様とモロコの熾烈なる争いなり

『すみませ~ん、釣り券一枚くださ~い。』

「は~い053.gif500円で~す。」

ラッキー!今日はオネーチャンが店番の日だったのね?

し・か・も・・・ミニスカートだったのだすよ!ホントに!

「500円のお釣りになりま~す、いっぱい釣って下さいね、ウフ053.gif」(ウフなんて笑ってなかったべ!)

釣り券販売所は数あれど、ミニスカネーチャンから券買える場所なんてそうざらには無いからね。

お~し、幸先の良いスタートだべ、今日は何かが起こるかもしれないぞ。

d0164783_11422146.jpg


ま、世の中そんなに甘くない訳で・・・

何かを期待していつもより深~い場所を選んだことが裏目に出てしまったべ・・・

2時間粘っても穂先はピクリともしないのだ。

やっぱもっと浅い場所まで移動するべし。

d0164783_12172660.jpg


今日も”ヤツ”(モロコ)のお出ましなのだ・・・

ヌルっとして手が臭くなるからあまり触りたくないのだけどね。

d0164783_1214761.jpg


奴らはワカ様と隔離しておくべし。

前回のモロコの巣ほどじゃないけど、此処も奴らははびこっていたったのす・・・

ちっちゃいくせにヒゲなんて生やしやがって・・・とっちゃんぼうやと呼んでやるべか!?

d0164783_1284522.jpg


う~ん・・・移動するべか?

いや、雪がモサモサ降ってるから此処で粘るべし。

d0164783_128614.jpg


氷りの下ではモロコとワカ様が縄張り争いしてんじゃねえの?

右の穴がワカ様穴、左がモロコ穴だったのだ・・・

おかげでモロコとワカ様のあたりの違いが何となく解ってきたような気がするべ。

有る意味大きな収穫なのだす。

d0164783_12185967.jpg


若干ワカ様が優勢だったべか?

d0164783_1220212.jpg


ほれ、モロコ43匹に対し・・・

d0164783_12232163.jpg


ワカ様は67匹だったす。

d0164783_12311184.jpg


さて、テントを撤収して車へと戻るべし。

奥に見える最後の急坂が足に堪えるのだすよ、途中でソリのヒモを離してしまうと、立木に激突して崩壊してしまうからね。

休憩休憩・・・

d0164783_124473.jpg


釣果はイマイチなれど、今日はそれなりに解ったこともあったし、意味ある釣りだったすよ。

んでも、やっぱ一番の収穫は・・・ミニスカネーチャンだな!(キッパリ!)
[PR]

by the-kingfisher | 2013-01-31 12:54 | その他の釣り | Comments(12)