ワカ様と糸電話で会話するのだ!

今日はめちゃくちゃ早起きをしたのだ。

5時間前に寝付いたばっかなのに・・・

家族を起こさないように、まるで、家出をするようにそ~っと出発するのだすよ。

粉雪が積もってて、車で踏むたび、きゅきゅっと鳴って結構好きな音なのだ。

d0164783_21591743.jpg


空が黒から紺色に変わる頃、目的地へと着いたべ。

本州一寒いと言われる藪川にある岩洞湖へと!

d0164783_22105541.jpg


もうすでに凍った湖面にはたくさんのテントが並んでるべ、

めいっぱい早起きしたつもりだけど、決して早い方ではないのだ。

今日はここでワカサギと遊んでみるべ、25日に解禁して、ま~だ一週間も経ってないから、何処で釣っても大丈夫だべ。(ホントかよ?)

とりあえずテント張って、釣り座を構えるべ。

d0164783_22192951.jpg


餌はこいつね、白サシ紅サシ、要するに、虫の幼虫なのだ。

d0164783_2224475.jpg


一つの針に1匹では大きすぎるので、半分に切るのだすよ。

あ~、サシに生まれなくてホント良かった・・・

お前らのことは決して忘れないからな、プチッとな!

d0164783_22291639.jpg


サシ共の死を無駄にしない為にも、ワカサギ来てけろよ!

d0164783_22422983.jpg


お~し、2年魚か?サイズの良いワカサギが多いね。

d0164783_22461632.jpg


竿と穂先は一応手作りなのだ。

d0164783_23251034.jpg


テントの中は暖かいけど、外は軽~く氷点下を超えてるのだ、んでも空の青さがとっても気持ちいいべ。

d0164783_22493910.jpg


今日の目標は100匹超え、調子が良ければさらに上を狙っていたのだが、

解禁初期で楽勝に考えてたオラは昼前に達成して早めに帰るつもりだったけど・・・

そうはうまく行かなかったのだ。

当たりはあるけど掛らね~!

こ~んなちっちゃい魚になしてこんなに熱くなるんだべ?

釣りの面白さは釣れる魚のサイズに比例しないのだすよ!

d0164783_225991.jpg


ふ~、なんとか目標達成したべ、夕飯のおかずに間に合わせるって宣言したから、撤収撤収。

d0164783_2345822.jpg


どうだ?うめ~べ?ほれ、食ってみろ。

何なに?揚げてる最中につまみ食いするなって?

な~に言ってんだよ、ワカサギの唐揚げはつまみ食いが一番うまいんだって!

熱々の火傷しそうなやつがね。

あ~、夕飯前にだいぶ減っちまったな。すまんのう・・・また釣ってくるからよ!

d0164783_231311100.jpg

[PR]

by the-kingfisher | 2011-01-28 23:27 | その他の釣り | Comments(14)

足跡は生きてる証なのだ。

おえっぷ・・・  雨樋がゲロってるべ・・・

d0164783_1318043.jpg


最近岩手は真冬日の連続だからね、

んでも、今日は久しぶりに最高気温2度と暖かくなる予報なのだ。

十分寒いんだけどね、不思議とTシャツでもいけるんじゃないの?って思えるほど寒くないのだ。

ん~?これって何の足跡や?

d0164783_13263948.jpg


おぉ!家の前を散歩してる牛の足跡だべ!

d0164783_13334155.jpg


んじゃあ、オラも牛に習って散歩でもしてみっか!

だ~れも歩いてない雪原をこいつで一番乗りするのだ。

d0164783_1337185.jpg


オラが参上した証をしっかり残すのだ。

d0164783_13383546.jpg


ん~?すでに先客が居るべ、いったい何者や?

d0164783_13495580.jpg


こっちもだ、足跡の間が1メートルくらい有るから、結構なスピードで駆けてったんだべな、キツネかな?

d0164783_13535561.jpg


肉球までくっきりだすよ。

d0164783_13554413.jpg


これはウサギっぽいけど、う~ん、よくわかんねえな・・・

d0164783_13571116.jpg


こっちは小さい足跡がちょろちょろと、たぶんネズミかな?

d0164783_1405796.jpg


10月に鯉釣りした川には白鳥がご来賓だべ。

d0164783_1452792.jpg


少~し色が黒っぽいのは若いやつだべ、

お前ら鳥インフルになんか負けるなよ!

d0164783_148865.jpg


お!息子が登校途中拾ったんだと、オスキジのテールだべ、売ってるやつと違って色が少し緑っぽいべ。

でかした!オラの為に持ってきてくれたんだべ?

d0164783_14164960.jpg


ん~?自分の宝にするから絶対やらねってが?

あ~そうですか。まったく、この意地腐れ!誰に似たのや?(お前だべじゃ!)
[PR]

by the-kingfisher | 2011-01-25 14:44 | その他 | Comments(6)

インプリ装置 その2

さて、前々回にインプリ装置 その1を紹介したからには、やっぱその2も有るのす。

その1についてはこちらを見てけろ。大体の使用パーツが解るはずだべ。

んで、その2は何を使うのや?

装置自体はその1と全く同じだべ。

d0164783_1223094.jpg


違うのは、容器のみ。その1ではリールシート位の大きさの物をインプリする容器。

今回の その2,ではFLYにフロータントをインプリしてみるのだ。

d0164783_1275149.jpg


容器は適当な小瓶を使えるべ。ただし、ジャムのビンに多い蓋がちょっと回しただけで開け閉めできるタイプはやめた方が良いかな?

インプリ容器は蓋をぎっちり締めて気密をあげたいからね、ジャムのビンは加圧で激漏れになってしまうのだ。

FLYのインプリは泡がイッパイ出てくるから、容器の広さより深さがちょっと有った方がよさげだべ。

次は真ん中のゆずコショウのビンが空いたら試してみっかな?

d0164783_12254915.jpg


容器が小さいから、転倒防止にティペットの空きスプールをくっつけとくべ、

真ん中にある磁石は泡まみれになったFLYの浮き上がり防止だべ。

d0164783_1233920.jpg


フロータントはこいつね、他にもLOONのハイドロストップなんかも良かったなあ。

速乾タイプよりゆ~っくり乾くタイプがいいんでないの?

d0164783_12444721.jpg


んじゃあ、容器に装置をセットして・・・真空引きをするのだ。

d0164783_12481956.jpg


ありゃ~、泡がホースまできそうだべ、FLY3つは入れ過ぎか、2つぐらいが良かったかな?

d0164783_12494134.jpg


FLYから泡が出てるのが解る?ん~、やっぱ解りやすく写せないじゃ。

d0164783_13214467.jpg


真空引きの後はやっぱり加圧してフロータントを染み込ませるのね。

d0164783_13274741.jpg


後は乾かしてBOXに入れるべし。

d0164783_1332508.jpg


しっかし、FLYのインプリなんて意味無いことやってるね!FLYの沈む原因なんて、ほとんどドラッグのせいだべ?

いいの、完全なる自己満足の世界なんだから。

今回インプリしたオラのパイロットFLY,変スピVer5は水切れの良さを追求してストークボディなのだが、しばら~く使ってると、吸水してるな、と思うことがよくあるのだ。

吸水をほんのちょっとでも遅らせられればよしとするべし。

んで?効果はあるのけ?

あるべ!  たぶん・・・    いや、きっとあると思うよ・・・

信じる者は救われるって言うべ?(アホは救いようが無いって!)
[PR]

by the-kingfisher | 2011-01-20 14:16 | 小ネタ | Comments(12)

神様より巫女さんかよ!

ここ何年になるべ・・・

少なくとも15~16年は毎年訪れている場所があるのだ。

それも、雪がのっつり積もってるこの時期に。

自宅から1時間半くらいかな?

行き先は・・・

遠野市附馬牛(つきもうし)にある、早池峰神社だべ。

d0164783_18212954.jpg


鳥居をくぐって、神門を抜けると・・・

d0164783_18242993.jpg


なが~い参道があるのだ。

d0164783_18251384.jpg


そして、その奥には、本殿がある、ちょっと遅いが今日が初詣だべ。

d0164783_18274581.jpg


う~ん、なんというか・・・オラにとって初詣は神様にお願いというより、今年1年の頑張りを誓う為の決意の場なのだ、

それって、やっぱ変だべか?

それにしても、なしてわざわざこんな遠くの神社までお参りにくんのや?

そりゃあ、ここ、早池峰神社は釣り人の神様だからね!

ほれ、ちゃ~んと大漁満足って書いてあるべ。

d0164783_20185123.jpg


あ~ん?もう一つ、海上安全って書いてあるべ、これって海釣りの神様じゃね~の?

オラはあせった、思わず目の前の若き巫女さんにいきなり意味不明の質問をしてしまったのだ。

「これって、海釣り限定ですか?」って。

そしたら、その若き巫女さん、こちらの不安をとっさに読んだんだべ。

「いいえ、川でも大丈夫ですよ、釣り人の安全を見守ってくれるのです。」

と、満面の笑みで言ってくださったのだ。

おぉ!巫女さんに後光がさして見えたべ、例えそこに神様が現れて、

「いや、それは違う」って言ったってオラは巫女さんを信じるからね!

もう、15年以上も前の事だけど・・・それ以来神様より巫女さんを信じて欠かさず訪れているのだ。(このバチあたりめが!)

んで?なんか御利益あったのけ?

い~や、な~んも無いよ、と、いうか、なんも無いことが最大の御利益だと思ってるべ。

無事に帰れるように、これからもお願いしますよ。パンパン・・・とね!
[PR]

by the-kingfisher | 2011-01-11 21:23 | その他 | Comments(10)

インプリ装置 その1

今年の正月は記録的大雪でさんざんだべ、いまだに正月気分なんて味わうことなんて出来てないもの。

んでも、仕事っつうのは何だって大変なものだべ、どんな職種だって苦労はあるもの・・・

泣き言いわず、前向きにいくべ!

ブログもいっちょ気張って更新してみるべ。

2011年初のネタは小ネタからいってみっか!

と、言うわけで、皆様、今年もこの偏屈なブログ、 やっぱFLYだべ? をどうか宜しくお願いしま~す!



んで?オラのインプリ装置はこれなのだ、いたってシンプル。

注射器、ゴムホース、ワンウエイバルブ、そして以前乗ってたターボ車から外したブーストメーター。

d0164783_2323982.jpg


容器は?インプリする物がリールシートなどの小物だったらホームセンターで売ってる保存ビンってやつ。

大、中、小、細、などあるけど入れる物によって大きさを選択すればいいべ、値段も安く、小は60円くらい、大でも200円くらいだったような。

d0164783_2329895.jpg


んで、蓋にペットショップで買った、金魚のブクブク用のエアーのジョイントを付けとくのだ。

d0164783_23333160.jpg


裏側はボルト止め、エア漏れを防ぐためエポキシの柔らかいタイプでしっかりシールしとくのだ。

d0164783_23353479.jpg


これでいったい何をインプリしてんの?

え~と、リールシートとか、自作のニードルとか・・・(ニードルなんかインプリして何の意味があんのや!)

d0164783_23385539.jpg


ん~・・・え~と・・・あくまで自己満足の世界なので、それをふまえて見てけろ・・・木目がよりクッキリでるような気がするって事もあるし。

今回はこのリールシートをインプリしてみるべ、材はキャラの瘤、探してもなかなか無いお気に入りの木なのだ。

d0164783_23431046.jpg


浮き上がり防止の木っ端をさして・・・

d0164783_23514941.jpg


さーて、ウレタン準備OK,作業にとりかかるべ。

注射器を引いて、外して、また引いて、真空引きをするべし。

d0164783_23521889.jpg


え~!注射器外したらエアー吸って気圧がゼロに戻ってしまうべ?

いやいや、このワンウエイバルブが偉いのだすよ。

d0164783_23584198.jpg


やっぱりペットショップで買った逆流防止弁ってやつ、これがあるから負圧をいつまでもキープ出来る優れものなのだ。

オラの知ってるかぎり、インプリ装置にはこの商品のみが使い物になるのだ。

徹底的に気密を上げるため、つなぎ目はシールしとくのだ。

d0164783_0541.jpg


真空引きするたびにシートから空気がジョワ~っと出てくるのだ。

写真の取り方が悪くて解りにくいべ、すんません。

d0164783_0115016.jpg


一気に真空引きするとホースにまでウレタンの泡が入ってしまうから、適度に素早くやるべし!

d0164783_0182071.jpg


しばらくすると、泡の出が落ち着くから、さらに真空引きするのだ。

ほ~れ、メーター上だけど、針はほぼ真空を指してるべ。

d0164783_0215390.jpg


後はたまに真空を維持する程度に真空引きすれば、バッチリだべ。

d0164783_0281794.jpg


もう一つ、このワンウエイバルブの偉い所は、逆に付ければ加圧も出来ることなのだ。

泡の出が少なくなって、シートの空気が抜けた頃に、一気に加圧してウレタンを注入してやるのだ~!

d0164783_033830.jpg


ただし、加圧は注意!オラは以前、調子こいて加圧しすぎて、ホースが抜けてビンが倒れ、室内でウレタンの噴水をやってしまったのだ・・・ビンの底に両面貼っておくのが安全かな?

頃合いを見て、取り出すべし、お~、杢がはっきり出てるべ、オラは満足だす。

d0164783_041422.jpg


後は乾くまで吊るしとくべ、乾燥するまで結構時間がかかるのだ。

d0164783_0514826.jpg


この装置があれば、きっとキュウリの浅漬けなんて5秒で出来るんじゃないかと思ってんだけど・・・

まさか!題名にインプリ装置 その1ってあるけど、その2は漬け物じゃないべか?

いやいや、それはないけど、んでも1個のネタをあんまり引っ張ると飽きられるべ、その2,その3となっても皆さん、どうか暖かい目で覗いてやってくださいまし。

あ、それともう一つ、最近いかがわしいコメントが多くなってきたので、承認制にしました。

オラが確認した後に表示されるようです。

リンク先の皆様にも迷惑を掛けないようにと思いまして・・・

どうか皆様、ジャンジャンコメント書き込んでくださ~い!
[PR]

by the-kingfisher | 2011-01-06 01:09 | 小ネタ | Comments(10)