ロッド折れても・・・心は折れず!なのだ

オラの周りをセスナ機が飛んでるべ・・・

ビァ~ン・・・ブァ~ン・・・と。

お前らしつこいんだよ!

オラの血吸ったって美味くねえぞ!

d0164783_20422943.jpg


今日はカバさんが削ってくれたバンブーロッドで釣り上がるのだよ。


d0164783_2121097.jpg


う~む・・・このロッド、前と後ろで誰かが引っ張ってくれてるかのようにラインが伸びる、

気持ちいいロッドだすよ。

d0164783_21535460.jpg


そんな感じで、気持ちよ~く釣っていたのだが・・・

d0164783_2201877.jpg


毛針を奪い取ろうと、オラの見えないところに手を伸ばす、木の枝が・・・(枝のせいにすんなって!)

「なんだ?せっかく気分良く釣ってらのに、しらけるやつよのう・・・ほれ、オラの毛針返せじゃ!」

少々強引にロッドをあおったら・・・

やっちまったべ!!!

d0164783_22194927.jpg


あちゃ~、まだ2回しか使ってないのに・・・

せっかくカバさんが変態の念を込めて削ってくれたのに・・・

いや、ホント申し訳ないのす・・・

昼飯もまだ食ってない時間だけど、どうすっかな?

んだって、これじゃあ応急処置するにもちょうど良いパイプ状の物が無いとダメだべ・・・

ん~・・・何かないべか?

パイプ状の物・・・これか!?

d0164783_2231941.jpg


笹ならパイプ状になってるべ。

ま、物は試し、内径がほんのちょっときつめが丁度よさげだな、この辺だべか?

d0164783_22342119.jpg


端はナイフでテーパー状に落としてと・・・

d0164783_22415319.jpg


折れたティップを差し込んで、ティペットで縛り上げて補強してみたのだ。

う~ん、使えるべか・・・

d0164783_22441278.jpg


お~、良型にも耐えるじゃ!なんとかなるもんだね!

とりあえず、今日一日は踏ん張ってけろじゃ!

d0164783_22512093.jpg




なぬ!?弱みが有るときに限って、でかいやつが来るもんだじゃ。


頼む、何とか耐えてけろ・・・


お~し、痛手を負いつつも、ヒポポロッドは尺ヤマメ様に勝利したのだ。


d0164783_230678.jpg


やっぱ、あきらめない事って、大切なのだね・・・

今回は特にハラハラのやりとりだったけど、このロッドにはカバさんの並々ならぬ変態の念がこもってるようだべ。

d0164783_2354952.jpg


何とか直して使いたいもんだべ、いや、その前にカバさんには何と謝ったらいいんだべ・・・

また使えるようになったら、今度は大切に使うので、勘弁してけろ。
[PR]

by the-kingfisher | 2012-08-28 00:02 | フライフィッシング | Comments(15)

白シャツ眩しき、夏の釣り!なのだ



ヨロイグサ 盆の花火の 真似をせり・・・  

                            by the-kingfisher(いまいち!)

d0164783_1221257.jpg


そんな盆明け間もなく、休み明けで皆忙しいところを狙って、

とある所に仕事の邪魔をするためにやって来たのだ。

オラがカーボンロッドで昔っから世話になってる岩手の小さなロッドメーカー、ノースカントリーアングラーの工房へと。

d0164783_1293730.jpg


「ほれ、こんな天気の良い日に仕事なんてもったいないべ?エアコン無くても涼しい所に行くべし!」

半分無理矢理川へと連れ出したのは、NCAのKさんなのだす。

d0164783_12362565.jpg


一緒に釣りするの、10年ぶりくらいだよね?

あれだけつり上がるスピードが速かったKさんも、今はすっかり人並みとなったすな。(笑)

d0164783_12442168.jpg


おっと、正にお取り込み中、

d0164783_1254971.jpg


笑顔は昔と変わんねすな。

d0164783_13153312.jpg


店主の性格と裏腹な、(失礼!)素直なロッドに惚れ込んだオラなのだすよ。

尺もおいでなすったべ。

d0164783_12562737.jpg


お次は平らな川へと行ってみるすか?

ヤマメでも狙いにね!

d0164783_13261097.jpg

[PR]

by the-kingfisher | 2012-08-22 13:29 | フライフィッシング | Comments(20)

忍び寄る黒い影・・・なのだ。

そ~っと・・・

しずかに・・・

気配を沈め・・・

ひょいっと覗くと・・・

いるのだ!

ほれ!

d0164783_12184389.jpg


夏の渓流はうかつに近寄れないのだ。

最後の一歩が命取り、瀬尻から走り出した1匹の魚が、

ドミノ倒しのように次から次へと、でかいプールを潰してしまうことも珍しくないのだよね。

d0164783_1259409.jpg


集中力を維持するためにも、しっかりと食っておくべし。

d0164783_1353994.jpg


飯を食って落ち着いたのか、尺物をゲットしたのだ。

d0164783_1385739.jpg


お~、いるね・・・あいつは難しそうだべ・・・

d0164783_1394526.jpg


唾を飲み込む音さえ聞こえる静けさ、ロッドを跳ね上げた時から始まる激しいファイト。

フライを飲み込む瞬間は、いつも心臓が一瞬止まる気がするのだ。

d0164783_13172135.jpg


やったのだ、尺物だす。

d0164783_13213082.jpg


岩に隠れ木に隠れ・・・

尺越えも来てくれたすよ。

d0164783_13243777.jpg


気が付きゃオラにも忍び寄る者が・・・

あいつが真上に来る前に帰るとするべし・・・

d0164783_13462671.jpg

[PR]

by the-kingfisher | 2012-08-17 14:06 | フライフィッシング | Comments(12)

手抜きの更新なの?

皆様、日本中猛暑のこの頃、夏ばてせずに頑張ってるべか?

オラはブログの更新もせずにいて、覗きにきて頂く皆様には、ホント申し訳ないのす。

釣りにはたまに行ってたのでね、ここで6月後半から7月までに出会った魚を紹介したいと思うのす。

オラの少ない脳みその中の記憶をたどって選別したので、間違いもあるかもしれないけど、勘弁してけろ。

一応すべてが違う個体の尺物であるはずなのす。



6月後半、雨の中での釣りもまた良し、

今年の梅雨の前半は空梅雨だっただけに、雨は恵みの雨、魚も雨を喜んでるかのようだったべ・・・

d0164783_1236389.jpg


d0164783_12362076.jpg


d0164783_12363782.jpg


d0164783_1236517.jpg












まだツツジが咲く頃、日差しが真上に近くなり、水面は宝石をちりばめたようにオラを歓迎してくれたのす。

d0164783_12551514.jpg


d0164783_12563765.jpg


d0164783_12565286.jpg


d0164783_13375061.jpg












と、ある日、オラの元に変態オーラを発する荷物が届いたべ・・・

なんと、カバさんからバンブーロッドが送られてきたのだ!

d0164783_13202230.jpg


記事のアップがこんなに遅れて申し訳無いのす。

さすが変態の念がこもった1本、早速尺で入魂させてもらったすよ。

カバさん、ありがとうなのだ。

d0164783_13224213.jpg












今年は梅雨明けしたの、いつだっけ?なんか日常があたふたしてて、そんなことも知らずにいたけれど、

少しの時間でも渓に刺さると、やっぱ癒されるものだすね・・・

d0164783_1331255.jpg


d0164783_13314144.jpg












7月下旬、岩手も記録的猛暑、7月の観測史上最高気温36度!

このころになれば、使うFLYが黒いだけでも効果あり!

結ぶFLYはやっぱ四畳半アントなのだ。

d0164783_13404569.jpg


d0164783_13415563.jpg


それにしても、この暑さはなんとかならないもんすかね?

暑さにだらけて?それとも忙しさを理由に手抜きの記事アップと思われてもしょうがないのだけれど。

なんとなく、親父の退院の話も出てきたし、先が見え始めてきたのだ。

心配して下さった方々、暖かいお言葉いただき、どれほど支えられたことか・・・心から感謝いたします。

また、暑苦しいほどの更新目指してやって行ければいいすな。

おいで下さった皆様、また宜しくおねがいします、なのだ。
[PR]

by the-kingfisher | 2012-08-05 14:25 | フライフィッシング | Comments(10)