してやったり!なのだ

や~と猛暑の日々も過ぎ、今日は秋らしい風が吹く日なのだ。

Tシャツもズボンも汗でぐっちょり濡れずに済むべか?

d0164783_22411350.jpg


川原には落ち葉が見えるね、木々も来るべき冬への準備をしてるんだべね。

d0164783_22424216.jpg


落葉樹ってのは、葉っぱ付けたままだと雪が積もって重みで枝が折れてしまうらしいからね。

d0164783_2244481.jpg


魚達もこれから産卵を控え、良く言われる秋の荒食いってやつに期待したいんだけどね。

まともな雨が降ってない今年は餌もあんまり流れてこないのか、胃袋にもあまり餌が入ってないようだべ。

d0164783_22514197.jpg


腹が減ってるなら良く釣れてもいいもんだべ?

んでも、そうは行かないのが不思議なのだよね。

d0164783_225425100.jpg


秋になると食い気の有るヤツ、無いヤツと別れ始める気がしない?

ペアリングしてるやつは食い気無し!ってやつが多いような。

d0164783_22562658.jpg


やっぱ、あれ?食欲よりも性欲が優先されて来るんだべか?

d0164783_2257361.jpg


フライを取っ替えひっかえ、遠くから狙ってやったのだ!

お~、尺あるのだ。

d0164783_22595962.jpg


そういや、いきなり話は変わるけど、機会があったら言っておきたいことがあったのだよね。

いや、大したことじゃないのだけど。

d0164783_2315269.jpg


尺とか、尺越えとか言ってるけど、それってオラが勝手に使い分けてるのだがね。

d0164783_2342387.jpg


尺あれば尺、んで、33cm以上は尺越えと呼んでるのだ。


さらにその上に、余裕の尺越えってやつがあってね、


35cm以上のヤツをそう呼んでいるのだ。


岩魚と山女は数とサイズをあまり前に出さずにやってみるべと始めたブログなのだが、(ワカサギとかは数を言うけどね)


そんな感じなので、目安として読んでけろ。


なしてそんなことを今言い出すのかって?


それは・・・今日出たのだよ・・・


余裕の尺越え山女ってやつが!


d0164783_2317039.jpg


こいつを引き出してくれたのは、四畳半アントの17番だべ。

ホント頼りになるやつなのだ。

d0164783_23193493.jpg


シーズン修了も間もなくだけど、よく来てくれたべ。

d0164783_23203975.jpg


来シーズンも、是非オラの元へと来てけろよ!

d0164783_23224156.jpg

[PR]

by the-kingfisher | 2012-09-25 23:46 | フライフィッシング | Comments(18)

目は口ほどに物を言う・・・のだ

朝から暑いんですけど・・・

あ~そうですかい、今日は何度まで上がれば気が済むってや?

九月も中旬を過ぎてるのに、連日の真夏日続きで少々やけくそ気味だす・・・

d0164783_17441731.jpg


な、長っ!!

林道にはオラの行く手を阻もうと、び~へ~が通せんぼしてるのだよね。

d0164783_17495449.jpg


そんなに通したく無いってか?

んじゃあ、ちょっとモデルになってけろ。

近づける所まで寄ってみたのだ。

お前も涼しい場所探しに出てきたんじゃないのけ?

d0164783_175342100.jpg


暑さと渇水のせい?魚のご機嫌も斜めなのだ。

d0164783_182231.jpg


どれどれ、何食ってるってや?ん?キリギリス?スイッチョン?

お前らも、秋限定メニューすか?

気温も秋らしくなって欲しいもんだね。

d0164783_1852443.jpg


昼前にすでに一本空けてしまったべ、んじゃ、次は・・・あなたのお茶?

言われなくてもオラのもんだべ。

暑さのせいでいらつき気味だすね。

d0164783_18352491.jpg


誰や!せっかく息を潜めて遠くから狙ってるのに川に石ころ投げ入れるやつは。

トチの実?良いポイントだけど、あれだけボタボタ落ちたらあきらめるしか無いべな・・・

d0164783_18523577.jpg


心なしか、トンボの目もオラを笑ってる様に見えるのだ。

d0164783_18531031.jpg


お~し、してやったり、尺にはほんのちょいと足りないけど、立派な山女だす。

d0164783_18554282.jpg


岩魚も思えば災難だすね、猛暑続きで渇水だし、やっと流れてきた餌を食えばオラのFLYだし。

悔しそうに見えるのは気のせい?

d0164783_190643.jpg


オラも魚も雨待ちだすね、そのつぶらな瞳は何を見てるってや?

せめて天に向かって雨乞いでもしてやっから、勘弁してけろ。

d0164783_1952944.jpg


林道を下ると、またもやヤツが通せんぼしてるべ。

こいつは殺気が感じられるから、ちょいと離れてね。

ヘビ嫌いのゆかちん嬢といわなたろう殿、我慢してけろ。

d0164783_1945341.jpg


猿顔にも見えるハシリグモ?

いや、目が一杯有りすぎで何処見てんのか解らねって、

んでも、オラと同じで空から命の水がやってくる事を待ってるんだべ?

ま、そういうことにしとくべし。

d0164783_19465825.jpg

[PR]

by the-kingfisher | 2012-09-20 20:22 | フライフィッシング | Comments(16)

悪いのは、誰なのや!?

今日も昨日もおとといも・・・

その前の日もその前の前の日も・・・雨降らないね。

たまに天気予報に雨マーク付くんだけど、期待するほど裏切られる日々だす。

連日の30度超えでオラは干からびる・・・と、思いきや、ビールの消費が多くてね、

痩せる気配など微塵も無いのだよ。

んでも、今日の空は何となく高く感じるのだよね・・・

気温は30度超えてるんだけどね。

d0164783_23201057.jpg


今日はNCAさんからロッドを借りてきたのだ、Gull Gray 6pc.Rodをね。

d0164783_23235812.jpg


貸してけるって言うから、「んじゃ、3年貸してけろ。」って言ったら、

「アホか!今日返しに来いよ。」だってさ・・・(当然だべ)

d0164783_23273439.jpg


昼間は生ぬる~い風が吹くけど、朝夕はさすがに20度以下になってんだべな、

秋の到来を告げるトリカブトが咲いてるもの。

d0164783_2336544.jpg


ふ~む、このロッド、5カ所もあるフェルールを、上手くアクションに生かしたロッドだすな。

違和感無く使いやすいのだ。

d0164783_23411370.jpg


ダイモンジソウも大の字掲げてオラを応援してるべ、大きい奴釣れじゃ。

d0164783_0215564.jpg


お~し、尺あるべ。

岩魚が黒いから、撮影場所に苦労したのだ。

グレーのブランクカラーって、なかなかいいすな。

d0164783_2344240.jpg


んじゃあ、そろそろ川から上がって、しやねえけどロッドを返しに行くべか。

嫁に新しいロッド一本欲しいって頭下げて相談してみっかな?

d0164783_23532249.jpg


シャツもズボンもジットリ濡れるほど汗かいたんだもの、戻って速攻で開けるビールが美味いこと。

所がね、ご機嫌なオラをよそに嫁は不機嫌だったのだよ。

「この前の資源ゴミの日、うちの空き缶が一番多かったんだからね!少しは飲む本数減らしたら?」だとさ。

んなこと言ったって、こんな暑い日にビールが冷えてることが悪いんだって。

オラが悪いんじゃ無いもんね・・・

d0164783_01531.jpg


ロッドは当分無理だすね・・・

せめて、本物のビールをパキュッ!と開けたいもんだす。
[PR]

by the-kingfisher | 2012-09-15 00:23 | フライフィッシング | Comments(18)

貧果の中の大きな成果!なのだ

暦の上ではとっくに秋なんだけどね・・・

岩手は連日34度とかの連続でね、最高気温30度っつうと涼しく感じるくらいだもの。

d0164783_1195433.jpg


おまけに雨もさっぱり降ってないもんだから、どこの川さ行っても厳しいんだよね。

魚達もいったい何処さ隠れてるってや?

おまけに真新しい足跡が一杯ついてるし・・・

d0164783_11103533.jpg


昔、カエルとかオタマジャクシいじめると、雨が降るって言ってなかった?

川原の水際にいっぱい居たから、ストマックポンプで吸って遊んでみたのだ。

d0164783_11265149.jpg


む~・・・近くで見ると、結構眼力があるのすね・・・

d0164783_11274944.jpg


カエルってめんこいね~、オラが近くによっても逃げないから、細い草で鼻の穴をくすぐってみたのだよね。

そうすっと、手(前足?)で「やめろ!」ってな感じで払いのける仕草がまた笑えるのだ。

しかも、右の鼻穴だと右手で、左だと左手で払うのがまたうけるのだよね。

d0164783_11374596.jpg


フライを取っ替えひっかえ、ひたすら流せど魚影すら無し・・・

あまりの反応の悪さにふてくされ気味だす。

心の中で、「どうせここのポイントも魚出ないんだべ・・・」

なんて思い初めてしまったべ、そんなときに限って魚が出るもんだから、合わせられずにすっぽ抜けしてしまうのだ・・・

あ~、やってらんね!飯!飯にするべし!

あ~ん?あまりの暑さに飯があめてんじゃね?(腐ってるってことね)

あ、違うじゃ、マヨネーズ入りだったのね・・・

d0164783_1283647.jpg


腐りたいのはオラの方だって・・・

う~ん・・・さては、オタマやカエルをいじめた祟りなんだべか?

川原には暑さに負けず秋の花、ミゾソバが可憐に咲いてるべ。

オラの腐りかけた心にも小さな花を咲かせるべか?

d0164783_1225911.jpg


ひたすら狙えど、音沙汰無し。

それでもオラは信じてみたのだ・・・

この日、オラの手元に来てくれた魚は一匹のみ・・・

こんな事って、ホントにあるのだね、

その一匹とは?

オラの心に焼き付くほど根性のある尺山女だったのだ・・・

d0164783_12432287.jpg


岩に潜られ、オラは流れに飛び込みロッドを水中に突っ込み、走られ追いかける・・・

敵ながら、あっぱれだすよ。

d0164783_12475730.jpg


オラもその根性、見習わせてもらうのだ!

d0164783_12591361.jpg

[PR]

by the-kingfisher | 2012-09-09 13:15 | フライフィッシング | Comments(14)

大胆かつ繊細に・・・なのだ

いいかげん、雨降ってけんねがな・・・

岩手は例年に比べて降水量が半分以下なんだと。

農作物に被害が出始めてて、ニュースになるくらいだもんね。

秋には地元名産の里芋食うの楽しみにしてんだけど、大丈夫だべか・・・

川に降りれば川底丸見えだべ。

っつうことは、魚からもオラが丸見えなんだべな。

d0164783_11312686.jpg


んだけど、こんな時ほどこっちから魚が丸見えになることは少ないのだよね。

なんて理不尽な・・・

d0164783_11501666.jpg


より遠くから、小さなポイント目がけて狙うべし。

d0164783_11522143.jpg


んでもね、ここは近づけると思えば、大胆に近寄って一発で決めることも必要なんじゃないべか?

お~し、尺あったべ。

d0164783_123052.jpg


より遠くから小さいフライをそっと・・・

むむ、でかい!

あ~、残念・・・尺にはチョイ足りず・・・

d0164783_1293921.jpg


せこく狙いすぎて魚を散らさず、ずぼらに近づきポイントを潰さないよう、

大胆かつ繊細に狙うべし!(偉そうに語るなって!)

んでは・・・

d0164783_1216569.jpg


また逢うべし!

d0164783_12172297.jpg

[PR]

by the-kingfisher | 2012-09-03 12:19 | フライフィッシング | Comments(14)