ワカ様とモロコの熾烈なる争いなり

『すみませ~ん、釣り券一枚くださ~い。』

「は~い053.gif500円で~す。」

ラッキー!今日はオネーチャンが店番の日だったのね?

し・か・も・・・ミニスカートだったのだすよ!ホントに!

「500円のお釣りになりま~す、いっぱい釣って下さいね、ウフ053.gif」(ウフなんて笑ってなかったべ!)

釣り券販売所は数あれど、ミニスカネーチャンから券買える場所なんてそうざらには無いからね。

お~し、幸先の良いスタートだべ、今日は何かが起こるかもしれないぞ。

d0164783_11422146.jpg


ま、世の中そんなに甘くない訳で・・・

何かを期待していつもより深~い場所を選んだことが裏目に出てしまったべ・・・

2時間粘っても穂先はピクリともしないのだ。

やっぱもっと浅い場所まで移動するべし。

d0164783_12172660.jpg


今日も”ヤツ”(モロコ)のお出ましなのだ・・・

ヌルっとして手が臭くなるからあまり触りたくないのだけどね。

d0164783_1214761.jpg


奴らはワカ様と隔離しておくべし。

前回のモロコの巣ほどじゃないけど、此処も奴らははびこっていたったのす・・・

ちっちゃいくせにヒゲなんて生やしやがって・・・とっちゃんぼうやと呼んでやるべか!?

d0164783_1284522.jpg


う~ん・・・移動するべか?

いや、雪がモサモサ降ってるから此処で粘るべし。

d0164783_128614.jpg


氷りの下ではモロコとワカ様が縄張り争いしてんじゃねえの?

右の穴がワカ様穴、左がモロコ穴だったのだ・・・

おかげでモロコとワカ様のあたりの違いが何となく解ってきたような気がするべ。

有る意味大きな収穫なのだす。

d0164783_12185967.jpg


若干ワカ様が優勢だったべか?

d0164783_1220212.jpg


ほれ、モロコ43匹に対し・・・

d0164783_12232163.jpg


ワカ様は67匹だったす。

d0164783_12311184.jpg


さて、テントを撤収して車へと戻るべし。

奥に見える最後の急坂が足に堪えるのだすよ、途中でソリのヒモを離してしまうと、立木に激突して崩壊してしまうからね。

休憩休憩・・・

d0164783_124473.jpg


釣果はイマイチなれど、今日はそれなりに解ったこともあったし、意味ある釣りだったすよ。

んでも、やっぱ一番の収穫は・・・ミニスカネーチャンだな!(キッパリ!)
[PR]

by the-kingfisher | 2013-01-31 12:54 | その他の釣り | Comments(12)

○○コ に翻弄された日だったのだ・・・

またもや息子と行って来たのだ・・・

2匹目のドジョウならぬ、前回と同様、400匹のワカ様を狙って岩洞湖へとね!

写っちゃいないけど、車のヘッドライトに照らされてダイヤモンドダストがキラキラ光るのだすよ。

d0164783_13514147.jpg


まあ、400匹釣れなくともその半分でも釣れればいいべ・・・

なんて話していたのだけどね。

前回のポイントと同じ場所にテントを張ったのだ。

d0164783_1435892.jpg


お~し、なかなか反応いいべ、

この調子ならそこそこ釣れるんじゃね?

d0164783_14251976.jpg


しか~し、テントが暖まった頃には異変が・・・

なんか、この場所・・・変なのだ・・・

何が変かって?オラも息子もちょっと前から気になってたけど・・・

「お前、やったべ?今日の屁はずいぶんと臭いな。」

『やってないって!そう言う自分がやったんでしょ?同じ物食っといてなんでそんなに臭い屁なの。』

ワカ様ってこんなに臭かったっけ?テントが暖まるほどに匂いはきつくなってくるのだ・・・

やがて、足下の雪が溶け始めた頃、大変なことに気が付いてしまったのだ・・・

この木の枝と思っていた物・・・ウンコだじゃ!

そういや周りも黄色いシミも所々にあるし。誰かここを便所専用テントに使ったんだべ。

穴ぐらい開けてウンコしやがれ!まったく・・・

即移動だべ!

d0164783_14341754.jpg


一度テント張ってからの移動はとっても面倒なのだよね。

さて、此処ならどうだべ・・・

反応無しだべ・・・

またもや移動!あ~、面倒くさ。

d0164783_14393585.jpg


ここはそこそこ反応あるってか?

んでは、じっくり腰を据えて挽回するべし!

ありゃ?ワカ様と似てるけど、こいつは外道のモロコだべ。

上がワカサギで下がモロコなのだよね。

たま~に釣れてくることがあるのだ。

d0164783_14451621.jpg


なぬ!?お前もモロコ釣ったってか?

なんか、イヤな予感がするべ・・・

そう、このポイントは、滅多に当たらないほどの、モロコの巣だったのだ!

d0164783_1454336.jpg


モロコ4~5匹釣れるのに対し、ワカ様は1匹。

このペースなら、モロコで100匹超えできるんじゃね?

d0164783_14591880.jpg


ほれ、また移動するべし!

なしてウンコとモロコに振り回されなきゃなんねってや。

もう釣れない穴でも最後までやるべし。

終わってみれば二人で100匹行かない惨敗の結果となったのす・・・

モロコと、最初に釣れたウンコの上に乗っけたワカ様を入れれば楽に100匹を超えていたのだけどね・・・

d0164783_1595930.jpg


いや、以外なり!モロコの唐揚げもなかなかいけるべさ!

ワカ様ほど甘みは無いけど、淡泊で美味いのだ。

d0164783_1516412.jpg


ちなみに、オラの家の水槽では、この日釣れたモロコが元気に泳いでいるのだ。

d0164783_15195024.jpg


安心しろって、唐揚げにはしないって。

多分・・・だけどね。
[PR]

by the-kingfisher | 2013-01-20 15:24 | その他の釣り | Comments(12)

氷上の熱きバトル開幕なのだ

夢を見たのだ・・・

真っ白い壁に小さな窓があったのだ。

丸い窓の向こうは漆黒の闇。

15Cmも無い小さな窓に顔を近づけ、目をこらしてみると・・・

そこには・・・

群れをなして泳ぐワカ様の姿があったのだよ!




岩手の岩洞湖のワカ様の氷上釣りが解禁になったからね、

この日を待ちわびたオラと息子とで行ってきたのだ。

d0164783_14135572.jpg


オラは前々日は夜勤で1時間しか寝られなくて、今日は早起きする自信が無かったのだ。

それでも目一杯頑張って4時に起き、6時に現場到着となったのだけど・・・

なにや!?この釣り人の数は!

目を付けていたポイントは駐車スペースに空きは無し。

回り回ってやっと見つけたけど、だいぶ歩く羽目になっちまったべ・・・(そりゃ6時じゃ遅すぎだって!)

d0164783_14263293.jpg


この日の岩洞湖の気温はマイナス21度だったんだと。

ダイヤモンドダストが見られたらしいけど、オラの目にはワカ様の姿しか映らないべ。

d0164783_14322768.jpg


あまりの寒さに場所選びもそこそこに、テントを設営したのだが・・・

いや、釣れる釣れる!

d0164783_14402085.jpg


息子も好調なのだ。

d0164783_1443225.jpg


「ひょっとして、オラ達の腕が一気に上がったんでないべか?もしくは場所選びがどんぴしゃだったとか?」

その後、漁協さんが鑑札チェックに来たときに聞いてみたのだが。

今年の岩洞は何処でも良く釣れてるんだと・・・腕でも場所でもなかったんだと。(考えが甘すぎなんだよ!)

d0164783_14504697.jpg


昼を過ぎても当たりは続く、岩洞でこれだけ釣れることは滅多に無いぞ、飯食う暇無しだべ。

d0164783_1456988.jpg


テント内の暖かさで足下は水浸しなのだ、ワカ様がテント内を自由に泳いでいるのだよ。

ありゃ!雪で作った生け簀の壁も溶けて、ワカ様が穴からお帰りになってるじゃ!

いったい何匹逃げてったってよ?

当たりの続く中、勇気を出して飯を作るのだ・・・

d0164783_153299.jpg


何?このワカ様のミンチは?

んだって、テント内を自由に泳げるもんだから、オラの足元にまで潜り込もうとするんだもの。

知らずに踏みつけてしまったのだ・・・すまん!

d0164783_157336.jpg


味はどうかって?

新鮮だから美味いに決まってんべ!

・・・むむ~・・・唐揚げの方が10倍美味いじゃ・・・生臭さが残るのだ。

d0164783_15105699.jpg


あちゃ~、コンロの点火装置が壊れてしまったのだ・・・

20年も使ってりゃしょうがないか、部品あるべかな?

d0164783_15154513.jpg


なんだかんだで400超えたようだべ。

d0164783_15382412.jpg


今日は寒いし風も出てきたから、早めに撤収しないと遭難するぞ・・・

ひょえ~、テントが湖面に凍り付いてハンマーで砕かないと撤収出来ないのだ。

おまけに荷物乗せるソリの底に凍りがくっついて、帰りは地獄の道のりだったのだ。




うひゃ~!やっぱりワカ様の唐揚げは誰が何と言おうとサイコーなのだ。

疲労もぶっ飛ぶ美味さなのだよね。

d0164783_15494887.jpg


とは言うけれど、この日はオラも息子も8時には床に付いたのす。
[PR]

by the-kingfisher | 2013-01-14 16:08 | その他の釣り | Comments(14)

冬こそ寒い所へ行くべし!

雪のじゅうたん踏みしめて山を登ると・・・

d0164783_12595192.jpg


つららのカーテン・・・

d0164783_1301875.jpg


おそろいの綿帽子・・・

d0164783_1313695.jpg


意味もなく電話掛けたくなる電話BOXがあって・・・

d0164783_131915.jpg


そこは何処かというと・・・

ここだすよ。

秋田は乳頭温泉にある鶴の湯へとやってきたのだ。

d0164783_13432756.jpg


よりによって、寒さ厳しく豪雪のここに来るのは冬のここが好きなだけなのだ。

何処にでも売ってるコーラだけど、ここで飲むコーラは特別美味いのだ。

玄関そばは室内でもこの寒さだすよ。

d0164783_13545234.jpg


明るい時でも昔ながらの建物はいい味なんだけど・・・

d0164783_141507.jpg


夜は灯油ランプとろうそくの明かりで幻想的な世界にひたれるのだ。

d0164783_1465575.jpg


一歩外に出れば樹木のトンネル。

d0164783_14124881.jpg


夕飯はいろりを囲んでたらふく食ったし・・・

d0164783_14183589.jpg


オラの心と体に充電完了ランプも出たし、まだまだ冬は長いからね。

頑張って乗り切るとするべか。

なんか、脂肪までチャージされた気がするけどね・・・
[PR]

by the-kingfisher | 2013-01-08 14:26 | その他 | Comments(16)