今日も、明日も明後日も・・・なのだ






あ~・・・

この季節に、何も考えずにむったりと釣りが出来たらね~・・・

そんなこと思ったこと無いべか?

今日出会った魚を想い、少しの酒を飲みながら、明日出会う魚を夢見て寝床につく。

今日も明日も明後日も・・・

そんな夢のような時を過ごすべく、遥々と岩手にやって来たお方が居るのだ。

そんな羨ましいお方は・・・

troutriverさんなのだよね。



d0164783_14202243.jpg



取りあえず、オラも三日間お付き合いさせていただくことにしたのだ。

初日はブラウンの川だす。



d0164783_14202250.jpg

最初は普通の狙い方と違うここの攻め方に、苦労していたようだったけど、

ちょっとしたコツを伝えたら、まるで昔っから通ってるように、

あっという間に自分の物にしてしまうのは、さすがと本気で思ったのだす。

あっぱれ、釣り変態!

d0164783_14202238.jpg


お~!

40ブラウン捕獲だす!

肩乗せロッドにこだわりを持ってるの?


d0164783_14202192.jpg



お~!オラにも来た~!!

って・・・おめ~かよ・・・

残念な外道だす。


d0164783_14203259.jpg



んでも、余裕の40オーバー来てけだもんね~。



d0164783_14202213.jpg


しかし、今日はなんたら天気いい日なんだべね、雲一つない空の下一日川に刺されるって、幸せだね~。

きっと、オラの日頃の行いの良さの賜物だべね~。(違う違う・・・)




d0164783_14203292.jpg


ん?troutriverさんも外道釣ったの?

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

ここの洗礼を受けたようだね。

え?ハヤじゃないの?

なんと、嬉しい外道、尺岩魚だって?


d0164783_14203390.jpg


う~ん・・・

本当に行いが良いのはオラじゃなかったんだべか・・・(今頃気づくか?当然だって!)

そんな感じで初日は終了なのだ・・・



d0164783_14203378.jpg

んで、二日目へと続く・・・

今日も明日も明後日も釣りができるって、なんと輝かしい日々なのだべか・・・


[PR]

# by the-kingfisher | 2017-05-23 15:37 | フライフィッシング | Comments(10)

川でゲラゲラ大笑いするのだ・・・




山肌に、雨つゆをまとい、ひっそりたたずむイカリソウ・・・

その可憐な姿とうらはらに、何とも執着心の強い意味があるのだと。

イカリソウの花言葉の一つ・・・(またそのパターンかよ!)

「あなたを捕まえる」なんだとさ。

しかもこの花、男が絶倫になる成分が含まれてるんだと!

他にも「あなたを放さない」とか、「新たな旅立ち」とか。

花が舟のイカリに似た姿から付けられた花言葉なんだろうけどね、嫉妬深そうで怖いですな~。

んじゃ、オラもヤツを捕まえる旅に出かけてみるべかね。




d0164783_22342904.jpg




未だ増水気味の渓では魚は沈んだ物を食ってるようだったけどね、

今日はドライで通してみたのだ。




d0164783_22344449.jpg




端っこの、巻きの部分に大きめのドライを長く浮かべて魚が気が付くのを待ってね。

実際出ている虫のサイズより、大きめのフライがよく出たのだよね。

水量多めの渓では、時にアピール力が肝心になるときがあるのだよね。

お~、こいつは・・・

立派なヤツめ~、おまえを捕まえにきたのだよね。

あはは~ 尺物め~。


d0164783_22344283.jpg



ふと、足下に目をやれば・・・

なんとも綺麗なコケの花。


d0164783_22343074.jpg



まるで昭和の街灯みたいだす。

いや、うちの近所じゃまだあるけどね、最近街灯がLEDで何となく味気なく感じるのはオッサンの証拠なのだべかね・・・




d0164783_22343002.jpg



お~!

なんと立派な尺越えだす!

嬉しくて笑いがとまらね~!

あはは~ あはは~ ゲラゲラわはは~(つ、ついに壊れたか!?)

おまえも捕まえに来たのだ~。

d0164783_22344376.jpg



帰りの林道で見つけてしまったのだ・・・

なんと!

水たまりにゆで卵が!

って思ったればクロサンショウウオの卵だったのす。

林道にゆで卵・・・なんか笑える~。

d0164783_22342944.jpg




ふたたび降り出した雨、車に戻ったれば・・・

あ~、今日、川で大笑いしたのはお前のせいだったのか~。

カワゲラがバイザーの裏で雨宿り中だったのす。



d0164783_21073547.jpg




カワゲラのせいで、川でゲラゲラ・・・(激しくつまらん・・・)











[PR]

# by the-kingfisher | 2017-05-15 21:50 | フライフィッシング | Comments(8)

熊のウンコは何の味?・・・なのだ




足を滑らせないように・・・

枝や岩を掴みながら慎重に・・・

足元に気を付けながら枯れ葉に埋まった斜面を降りていると・・・

おっと、あぶね~、踏んずそうになっちまったべ。

ん?このピンクの蕾は・・・





d0164783_11251032.jpg



周りをよ~く見渡すと、

お~、なんと可憐な姿だべ。

イワウチワが所々に咲いていたのだよね。

花言葉は「春の使者」なんだとさ。



d0164783_11232636.jpg



んでもお前ら、そろいもそろって同じ処を見つめちゃって、いったい何見てるっつうの・・・

視線の先を見てみると、あ~・・・

雪代で増水の川があるのだす。

やっぱここに来るのはまだ早すぎたべか・・・



d0164783_11251016.jpg


んでも、イワウチワのもう一つの花言葉は「適応力」なんだと。

オラもこのゴンゴンの川にも適応するように修行してみるべかね。

春の使者が訪れたってことは、他にも色んな花が咲いていたのだよね。

ショウジョウバカマに


d0164783_11232667.jpg



キクザキイチリンソウはいまだに寝ぼけマナコだね。


d0164783_11232518.jpg


ニリンソウはもうちょいだべかね。


d0164783_11305365.jpg


魚の活性はそんなに悪くは無かったのだ。

深く沈めるより、速い流れに負けないようにゆっくりと流すようにね。


d0164783_11234928.jpg



雪代の流れに清められたイワナっつうのは、なんたら綺麗なもんだべね。



d0164783_11234989.jpg


雪が解けて、雫となって、川に集まり魚を育てるのだよね。



d0164783_11232508.jpg



おっと・・・

ここはヤバいかもね、普段は小さな渓だけど、今日は対岸に渡るのも命がけなのだよね。


d0164783_11251071.jpg



雪の斜面を足場を作りながら慎重にね。

ズルッと行ったらあの流れにドボンするからね。

魚はユキシロで磨かれるけど、オッサンはユキシロに浸かってもただ笑われるだけだけどね。



d0164783_11251096.jpg


狙えるポイントは少なくなってるけど、良型が掛かれば流れに乗って下るのは必至なのだす。

この流れを下って追いかけるのも一苦労なのだ。

あ~、せっかく乗り越えた大岩の脇、も一回越えねばなんねえな。


d0164783_11235999.jpg


雪のテーブルで飯にするのだ、ケツ圧でドスッと座れば雪の椅子まで出来上がるべ。

フィットしすぎて癖になりそうだす。





d0164783_11235942.jpg

飯を食ってる時、増水の川にズゴッバゴッと落石が・・・

おいおい、誰か林道から石落としてるわけじゃねえべな。

見上げると斜面に黒い塊が・・・

く、熊かよ~!今季初の遭遇だす!

慌てて大声をだすと、やっと気づいて逃げて行ったのだが、落石落としながら100mほどポイント潰して行きやがったのだ。

熊鈴装備でたまにホイッスルも吹いていたんだけどね、この増水じゃ音もほとんど聞こえなくなってるんだべね。

用心用心。



d0164783_11235947.jpg
あ~びっくりした・・・

釣れても周囲を警戒しながらのビクビクの遡上になるのだよね。

d0164783_11235053.jpg


帰りの林道でもホイッスルを吹きながら歩くのだす。

冬眠明けの熊は要注意だからね~。

あ、そうそう、熊といえば最近のお気に入りのこのパンね。



d0164783_11250913.jpg

豆の入ったこのパンをよく買うのだよね。(熊となんの関係があるっつうの!)

いやいや、以前に見かけたこれ!

熊のウンコ・・・



d0164783_11232675.jpg
どんぐりが沢山入った熊のウンコがこの豆パンそっくりで、

食うたんびに熊のウンコ食ってる気分になってしまうのだよね・・・



d0164783_11251457.jpg

それでも気にせず買うけどね~。

あ、気分悪くしたならスマンね。





[PR]

# by the-kingfisher | 2017-05-05 01:16 | フライフィッシング | Comments(12)