熊のウンコは何の味?・・・なのだ




足を滑らせないように・・・

枝や岩を掴みながら慎重に・・・

足元に気を付けながら枯れ葉に埋まった斜面を降りていると・・・

おっと、あぶね~、踏んずそうになっちまったべ。

ん?このピンクの蕾は・・・





d0164783_11251032.jpg



周りをよ~く見渡すと、

お~、なんと可憐な姿だべ。

イワウチワが所々に咲いていたのだよね。

花言葉は「春の使者」なんだとさ。



d0164783_11232636.jpg



んでもお前ら、そろいもそろって同じ処を見つめちゃって、いったい何見てるっつうの・・・

視線の先を見てみると、あ~・・・

雪代で増水の川があるのだす。

やっぱここに来るのはまだ早すぎたべか・・・



d0164783_11251016.jpg


んでも、イワウチワのもう一つの花言葉は「適応力」なんだと。

オラもこのゴンゴンの川にも適応するように修行してみるべかね。

春の使者が訪れたってことは、他にも色んな花が咲いていたのだよね。

ショウジョウバカマに


d0164783_11232667.jpg



キクザキイチリンソウはいまだに寝ぼけマナコだね。


d0164783_11232518.jpg


ニリンソウはもうちょいだべかね。


d0164783_11305365.jpg


魚の活性はそんなに悪くは無かったのだ。

深く沈めるより、速い流れに負けないようにゆっくりと流すようにね。


d0164783_11234928.jpg



雪代の流れに清められたイワナっつうのは、なんたら綺麗なもんだべね。



d0164783_11234989.jpg


雪が解けて、雫となって、川に集まり魚を育てるのだよね。



d0164783_11232508.jpg



おっと・・・

ここはヤバいかもね、普段は小さな渓だけど、今日は対岸に渡るのも命がけなのだよね。


d0164783_11251071.jpg



雪の斜面を足場を作りながら慎重にね。

ズルッと行ったらあの流れにドボンするからね。

魚はユキシロで磨かれるけど、オッサンはユキシロに浸かってもただ笑われるだけだけどね。



d0164783_11251096.jpg


狙えるポイントは少なくなってるけど、良型が掛かれば流れに乗って下るのは必至なのだす。

この流れを下って追いかけるのも一苦労なのだ。

あ~、せっかく乗り越えた大岩の脇、も一回越えねばなんねえな。


d0164783_11235999.jpg


雪のテーブルで飯にするのだ、ケツ圧でドスッと座れば雪の椅子まで出来上がるべ。

フィットしすぎて癖になりそうだす。





d0164783_11235942.jpg

飯を食ってる時、増水の川にズゴッバゴッと落石が・・・

おいおい、誰か林道から石落としてるわけじゃねえべな。

見上げると斜面に黒い塊が・・・

く、熊かよ~!今季初の遭遇だす!

慌てて大声をだすと、やっと気づいて逃げて行ったのだが、落石落としながら100mほどポイント潰して行きやがったのだ。

熊鈴装備でたまにホイッスルも吹いていたんだけどね、この増水じゃ音もほとんど聞こえなくなってるんだべね。

用心用心。



d0164783_11235947.jpg
あ~びっくりした・・・

釣れても周囲を警戒しながらのビクビクの遡上になるのだよね。

d0164783_11235053.jpg


帰りの林道でもホイッスルを吹きながら歩くのだす。

冬眠明けの熊は要注意だからね~。

あ、そうそう、熊といえば最近のお気に入りのこのパンね。



d0164783_11250913.jpg

豆の入ったこのパンをよく買うのだよね。(熊となんの関係があるっつうの!)

いやいや、以前に見かけたこれ!

熊のウンコ・・・



d0164783_11232675.jpg
どんぐりが沢山入った熊のウンコがこの豆パンそっくりで、

食うたんびに熊のウンコ食ってる気分になってしまうのだよね・・・



d0164783_11251457.jpg

それでも気にせず買うけどね~。

あ、気分悪くしたならスマンね。





[PR]

# by the-kingfisher | 2017-05-05 01:16 | フライフィッシング | Comments(12)

無謀な、モンスターハンター・・・なのだ


あ~・・・

釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい釣りに行きたい

4月になれば季節はかわるもの・・・

それは時に会社に勤める者でも同じ事なのだ。

なしてオラが着慣れないスーツ着てみんなの前で恥かきに行かねばねってや・・・


d0164783_22284333.jpg



あ~あ、知らんぞ、オラにそんな重大なこと任せてしまって・・・

そんなこんなでも、ついにその日はやってきたのだ。

新幹線に乗ったれば、釣りに行けないオラへの当てつけかよ!



d0164783_22284243.jpg

ペラリと表紙をめくれば・・・

か~!

目にしみる~!

心おきなく川に刺さりて~。


d0164783_22284144.jpg


ちくしょ~!

とりあえずでも、今日無事に事がすんだら目一杯川に刺さってやるのだよ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








お~し!

恥はかいてきたけれど、終わってしまえばこっちのモンだす。

川に刺さりに行くのだよ。

と、思ったけどね・・・

ムリ!



d0164783_22530994.jpg

この水量じゃムリムリムリ!


d0164783_22531035.jpg


テレメーターで知ってはいたけど、あの数値でこんなになっちまうんだ・・・

前回、猛獣捕獲に来たときよりも、かなり水量アップしてるべさ。

少しは刺される場所あるかと期待したけど。

欲求不満が溜まりすぎて正しい判断ができなくなったのかもね。

いや、いつでも行き当たりばったりだったかもね・・・

風に揺れるキクザキイチリンソウを見てると心穏やかになるけどね。

d0164783_22532754.jpg


川に刺さるのはムリムリムリムリムリ!





d0164783_22532795.jpg

ウエーディングスタッフで深さを調べて見るけれど・・・

ムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリ!!!!!

肩まで浸かるって!



d0164783_22532758.jpg

それでも3カ所だけ、竿を振ってみたのだ。

かなり強引にニンフを沈めながらね。

そのうちの一カ所で、掛かったのだ!

ただでさえ強烈な引きする奴らなのに、流れに乗って下れば押さえる事などできる訳無いのだ・・・

ちくしょ~!

とまれ~!!!

そっちに行ぐな~!!!

もう取れないかと半分諦めかけたけど・・・



どうだ~!

余裕の50オーバーだす!



d0164783_22523805.jpg


ん?

待てよ・・・

やっぱり。

お前は前回釣ったヤツじゃね~か。

んでも、1Cm伸びてるじゃ。

また逢ったすな!

しかし、同じロッドで同じリール、同じネットで同じ魚なんて、前回の写真使い回してると思われるんじゃね?

んだから、こうして水の色が違う写真も撮ってみたりしてね・・・



d0164783_22523977.jpg

2度あることは3度あるって言うけれど、も一度瞳に映るオッサン写そうとしたけど天気が良すぎてイマイチだったのす。



d0164783_22523819.jpg

また、3度目も再会できることを願って・・・


d0164783_22523937.jpg


同じ場所に居てけろよ。


d0164783_22531079.jpg

引っ越ししても追いかけてやるからな~(ストーカーかよ!?)


d0164783_22531145.jpg








[PR]

# by the-kingfisher | 2017-04-26 00:43 | フライフィッシング

川の猛獣を捕獲・・・するのだ!




春ってどこからやって来るんだべね・・・

南から?

ってことは暖かい所からやって来るってことなのかね?

んでも、ホントはいつでも近くにあるんじゃないべか・・・

足下の、すぐ下からとかね・・・

アスファルトやコンクリートよりも、土の地面の奧には沢山の春がまだ潜んでいるんだべ。

雪で押さえつけられていた春の使者がニョキニョキと顔を出し始めていたのだよ。



d0164783_10184657.jpg


雪代がオラの行く手を阻むのだ、今年も雪が少なくてまだ川に刺されるだけマシなのだがね。


d0164783_10184639.jpg

一歩足を出すのも難儀だす。

流れの押しが強いうえ、ネオプレーンのウエーダーが抵抗となってオラの遡航を阻むのだ。



d0164783_10184679.jpg




川の中でも春を待つ魚らは底の底に付いてるんじゃないべか・・・

きっと、いや、そう信じてひたすら底に狙いを定めるしか無いべさ。

激流で沈みやすくなるインジケーターをメンテしながら、フックとティペットを点検しながら、ただ無心にね。

インジケーターが沈んだしばらくした後、猛獣の雄叫びが聞こえた気がしたのだ。

ガオ~ってね。



d0164783_10183540.jpg

川の猛獣、余裕の50オーバーブラウン様のお出ましなのだす。

かっちょ良すぎる~!




d0164783_10183547.jpg

このメタルな鎧のエラ蓋がたまらんのだ。

その瞳で何を見ているのだべね・・・



d0164783_10183426.jpg



ん?オッサンがピースしてるのが見えるって?



d0164783_10183599.jpg



また、再び逢うべしと約束の握手で誓うのだす。(勝手に言ってるだけだべ)




d0164783_10183496.jpg

あ、今日も発見したよ、ピカピカの新品だす。

拾ったルアーの中古販売でもできるんじゃないべかね?



d0164783_10184787.jpg

またお宝発掘に来るべし!




[PR]

# by the-kingfisher | 2017-04-04 12:13 | フライフィッシング | Comments(14)