恐るべし!カウンターアソールト・・・なのだ



今年の9月の始め頃・・・

ちょっとした出来事があったのだ。

釣りから戻ったオラはウエーダーが泥で汚れていたことに気がついたのだが、

多少の汚れなら次回川に刺されば自然と洗われるだろうから、ほったらかしの事が多いのだけどね。

んでも今回は腰に付けたウエーディングスタッフもカウンターアソールトも泥だらけだったので、水で流すべと思ったのだ。

外の水道で、ささっと水を掛けて完了!

と、思ったのだが・・・

なぜかカウンターアソールトだけが泥で汚れたままだったのだ。

「なんだべ?粘土質の泥が付いてるべ。あ、斜面で足を滑らせて尻餅ついた時に付いたんだな。」

再び勢いよく水を掛けたけど、さっぱり取れね~。

ホルダーから抜き取り、指でぬぐってみたのだが・・・

「これ、泥じゃ無いかも・・・」

赤黒くべっとりした物、匂いを嗅ぐと・・・すっぺー匂いが。

そう、もうお解りだべ、泥と思ってた物は、スプレーの中身がしみ出た超激辛唐辛子汁だったのだ。

「あ~・・・尻餅付いたとき缶にダメージ受けてしまったんだべな・・・」





d0164783_10465419.jpg

洗った後の写真だが、ラベルが何となく色が付いてるべ、上から下まで粘着力のある唐辛子汁がべっとりだったのす。

この凹んだ部分からしみ出ていたのだ、まだガスが抜けきってなくて、鼻を近づけて嗅ぐとすっぺー匂いが未だにするのだ。



d0164783_10465318.jpg
ゴホゴホ、ゲホ!

少し吸い込んじまった・・・

相変わらず頼もしい効き目だこと。(涙目だす)

しかし、もったいね~、まだ期限前だし・・・

カウンターアソールトの買い換えの時期は、オラの場合は解禁直後の寒い時期、試射して噴射力が弱くなった時が変え時と決めているのだけど、

推奨期限より2~3年は長く使ってるのだ。

中身の劣化はほとんど感じられ無いからね、噴射力の低下が買い換えの目安だす。(その辺は自己責任だけどね)

後、数年は使うつもりだったのにね、は~・・・


d0164783_10465388.jpg

渓流の禁漁まで、あと1ヶ月弱・・・

短い期間といえど、これ無しで山に入るのは不安だべ、事故が起こる時って不運が重なったり物事を甘く見たり、

そんなときに限って起こるもんだからね。

小心者のオラは丸腰で熊のテリトリーに踏み込む事などムリムリ!なのだ。

で、ネットで購入するべくPCで調べていたのだ。

「安く売ってて早く届く所はどこだべか・・・」




時には余計な物をながめつつ、しばらくPCを覗いて見ていたのだが・・・

なんか、耳たぶがピリピリと痛むのだ・・・

「はて?この痛みは何だべ・・・あ!まさか!」

もしやと思い右手の指をぺろりと舐めてみたのだが・・・










ゆ、指が・・・・・・・

かれ~・・・ちょ~激辛!

あ~、さっき唐辛子汁をぬぐった時、水で洗ったはずなのに落ちきって無かったんだべ。

やべ~やべ~、あの唐辛子汁ってホント恐ろしいもんだな。

再び流水でしっかりと洗い流したのだ。




で、一時間後・・・

新しいカウンターアソールトもポチッたし、次の釣りには間に合うべな。

再びPCの前に座っていたのだが・・・

我が家の飼い猫が甘えてきたのだ。

コヤツめがツンデレの気分屋で、オラがだっこするとシャーシャー言って怒るくせに、自分が機嫌が良い時だけ寄って来るのだよね。

しかも、優先順位は嫁=娘>息子>>>オラ 

と、一番身分が低いのだけど。

「なんだ、お前一人か・・・しょ~がね~、膝に乗せて撫でろコラ。」

と、言わんばかりに膝に乗ってきたのだが、喉をグルグル鳴らしながらオラの指を舐めるなり・・・

「ゲシッ!」と股間に蹴りを入れて行きやがった・・・

「おふっ・・・いって~な。」

本気の猫キックを股間で受けてしまったべ・・・

もしや、まだ指が?

ペロリ・・・




かれ~・・・

今度は石けんでしっかりと洗ったのだ、もう、いくら何でも大丈夫だべ。




で、更に一時間後・・・・・・

トイレに行きたくなったのだ・・・

何も気にせず普通に用を足したよ。

こぼさないようにしっかりホールドしてね。

5分後・・・

なんか、股間がピリピリするのだ・・・

例えるなら股間に低周波治療器当ててるような感じで・・・
ヤッタコトアルノカΣ(; ゚Д゚) Γ (゚Д゚≡゚Д゚)ナイナイ

ピリピリ、ジリジリと痛み出す我が息子・・・

せめてもの救いは、より敏感なタートルヘッドに触らなかった事だす。

今更ながら、何処も触っちゃいけない状況と気が付いたのだよね。(ニブすぎなんだって)

低周波治療はその後も一時間ほど続いたべ。

その日は手袋装着、夜に風呂で石けんでガシガシ洗ったら、やっと指がピリカラ程度になったのだ。

ふ~・・・やっとおさまったか・・・

カウンターアソールト、恐るべし・・・

その日の夜、注文したショップからの返信があったのだ。

なになに?製造元で欠品のためキャンセルして下さいだと~?

マジか~、まあ、不運なことって重なりがちだからね~(低周波治療は不運じゃなく不注意だべ?)





で、数日後、オラの古くからの友人が遊びに来てて、事の顛末を笑いながら話したのだ。

この友人、長~いつき合いになるのだけどね、いつも世話になりっぱなし。

今回もまた、有り難い事にお古のカウンターアソールトをくれると言うのだ!

しかもこれ、名前を言っただけで熊も逃げてきそうな・・・

ストロンガーじゃね~ですか!



d0164783_10465525.jpg

オラ「え!ホントにいいの?」

友『いいのいいの、予備で持ってたやつだから、でも、古いから使えるかどうか分からないよ。』

オラ「んじゃ、試して見るべし。」

風向きに気を付けて・・・

ブシッ!!!

オラ「お~!まだまだ噴射力十分だよ。」


んでも、中身が劣化してないべか・・・

噴射後の口の部分の僅かなガスを嗅いでみたのだ。

スンスンスン・・・・・・

ゴホゲホ!・・・劣化なんてしてないよ、ほれ、嗅いでみ?

どれどれ・・・ゲッホゲッホ!なんて物嗅がせるんですか!ゲホゴホ!

これ、古くてもまだ使えるよ、ありがとね~、ゲホゲホ

実際思ったのだが、解禁直後の厳寒時、噴射力で買い替え時期を決めてるオラにとっては、

ガス圧の高いストロンガーの方が結局お得になるんじゃないべかね?

んだってさ、頂いちゃったストロンガー、2010年に期限が切れてる物なのにあの噴射力って。

中身の劣化は身をもって確認してるので大丈夫だす。(あくまで自己判断でね)




d0164783_10465341.jpg


ところが、手持ちのホルダーに収めるべとしたら、ストロンガーの方が太いので入らなかったのだ・・・






d0164783_10465415.jpg

オラのホルダーは初期のヤツだったのでストロンガーには対応してない物なんだな。



d0164783_10465490.jpg


オラは色々考えたよ、

ここの部分をちょん切って広げるか・・・

それともここをあ~してこ~して。

アイデアや工夫を凝らして考えるのって、楽しいんだよね~。

でもね・・・この写真を撮った直後、オラの身体に異変が・・・



なんかヒザの裏側が痛むのだ・・・

いや、耳も痛いし唇も・・・

額もマブタまでも痛み始めたのだ・・・

え?なしてだべ・・・

もしや、このホルダー?

スンスンスン・・・

うわ!すっぺ~匂いが!

そうか~ホルダーは洗ってなかったべ!

気が付いたときは既に遅し、超激辛唐辛子汁が染みついたホルダーをいじくりまわした手で、

顔だの足だの触りまくっていたのだもの、しかも、痛み始めた頃に掻きむしった事で更に濃縮唐辛子汁が広がってしまったのだ。

「あ~、こりゃヤバイかも。」

手の甲なら大丈夫と思いマブタを擦るも、唐辛子汁はそこにも付いていたのだ、最悪~。

「あだだだだ、目が開けられね~、そうだ!風呂!風呂に入って石鹸で直ぐ洗うべし!」

顔がピリピリ痛むけど、風呂に浸かれば楽になるべ。

そう思って湯船に頭まで浸かったのだ。

したれば・・・・・・

ピリピリ痛む顔面が・・・





ビリビリビリビリ~!

なんじゃこりゃ~!痛みが三倍増しになっちまったぞ~。

熱いお湯はダメじゃん・・・

痛む顔を我慢して、先に手を洗わなきゃならんし、裸で水洗いは寒くて風邪ひきそうだったし。

後から見たらちゃんと書いてあるし・・・


d0164783_22572054.jpg


お前なんて朝まで水に浸かってろ~、水攻めの刑の処すのだよ。


d0164783_10465385.jpg

風呂から上がれば、

「何泣いてんの?」

って言われたけどね、説明するのもめんどくせ~し、何よりこんなアホな事知られたく無いし。

けど、朝に水に浸かったホルダー見られて結局説明して笑われたし・・・

こんなアホな事は皆は無いだろうけど、熊スプレーの扱いには十分に気をつけろよ~。




























[PR]
Commented by かずき at 2017-10-24 14:48 x
長年、渓流釣りしてますがやっと私も今年になってから熊撃退スプレーを携帯して山に入るようになりました。今まで所有してなかったクセにいざ不携帯だと不安で不安で(^_^;)
しかし熊撃退スプレーでの自縛だけは避けたいですな( ̄▽ ̄;)
Commented by the-kingfisher at 2017-10-24 19:47
かずきさん
一度、身をもって効果を体感しとくと更に心強いよ~。
一味唐辛子が切れた時でも代用になるし。(笑)

Commented by SHIGEZO at 2017-10-24 21:10 x
低周波治療器ね、初めて買って使った時、チョイと頭をよぎりましたが未だソコには使っておりません(笑)

昔、実家の母が採ってきたキノコの虫を追い出すのに、トンガラシ入りの水に漬けてましたっけよ。
kingさんも風呂の後、悪いものが追い出されて清らかになったんじゃねぇっすか?
いや、それよりも、kingさんの後に風呂に入ったご家族、大丈夫だった?
Commented by 凡人代表 at 2017-10-24 22:01 x
いや~、大変だったね。ドッヒャヒャ
どうせなら車の中で大爆発させればよかったのに~~
サイドブレーキレバーむき出しの軽バン乗ってた友達が、サイドブレーキ引いたら "ブシュー" 大爆発は唐辛子スプレーの隣にぶら下げてたキンチョールで、間一髪助かったことがあったけな~。
俺を笑わせるため ブシュー!ってやってくれ。ガハハ
Commented by the-kingfisher at 2017-10-25 09:16
SHIGEZOさん
ちょっとでも、やろうと思うところが流石だす!
今度レポートよろしく~。

そういえば、米に虫が付かないように唐辛子成分入ってるヤツもあったよね、んでも、あんな思いするなら多少の虫と同居でもいいかも・・・

嫁にたまに現れるご機嫌ナナメ虫、退治されてればいいな~。
Commented by the-kingfisher at 2017-10-25 09:21
凡人代表殿
なんだ~、そっちも大変な目にあってたんだな。
アナタの場合は唐辛子スプレーよりキンチョールの方が危険だろ~。
んだって、ブンブン飛んでるハエみたいなもんだし~(笑)
ブシューってやったら、笑いながら逝けるぞ~。
Commented by アサタカ。 at 2017-10-26 10:30 x
熊撃退スプレーってそんなに威力があるんですね・・・。
万一、タートルヘッドに付着したら・・・と考えると、恐ろしくてつい試してみt(略

みなさん熊撃退スプレーって持ち歩いてらっしゃるんですね。
やっぱり持ってたほうがいいのかなあ。。。

Commented by 正平 at 2017-10-27 08:57 x
冷たい水って書いてあるんですね。
僕も間違いなくお湯をチョイスするはず。
しかも病院送りのリミットは45分とな。
その中途半端なタイムはなぜに・・・とかいって科学的な根拠あるんだろうな。
参考体験ありがとうございました。
Commented by the-kingfisher at 2017-10-27 22:46
アサタカさん
なんならご自身のタートルヘッドで確認してみる?
いいよ~、ブシュッっとかけてあげるよ。

もちろん持ってた方が良いと思うよ。
いざというとき、持ってることで落ち着いて行動出来ることもあるし。
Commented by the-kingfisher at 2017-10-27 22:53
正平さん
お湯の方が良く落ちる気がするもんね。
手や足はお湯でも大丈夫だったけど、顔に付いたら湯はダメですっけ、痛みが3倍になるっけもの。

股間に唐辛子成分が付いたら、専門医って何科受診すればいいんだろ?
説明するのも恥ずかしくて、行かないだろうな~。
Commented by FFfreak at 2017-10-28 06:31 x
 はじめまして。ずっと拝見しておりました。
 いつもウィットに富んだ内容は微苦笑しておりましたが、今回は激しく笑わせていただきました。
 傍らのカミさんは気が狂ったのかと訝しみました。
当たらずと雖も遠からずですが。

 ハイ、釣りの同行者がやらかしました。
腰をかがめたとたんウェダーに噴射、即応できるよう安全ピンを抜いていたそうです。
 やっちまったーと手で拭ったら10分後くらいから、燃えるようだとのこと。
 ちなみに私は試し打ちで全量噴出させた経験あります。
近所に通報されたら困ったことになったでしょう。
Commented by いわなたろう at 2017-10-28 11:57 x
えらい目にあいましたね〜
タートルヘッドには付かなかったのが救いでしたネ(爆)
川の近くにある山椒、初夏に実がなるでしょ?
あれを佃煮にしたくて採って、用を足しすときにタートルヘッドを触ってしまったことがあるんだけどムズムズ、ピリピリ・・・
アレもヤバいです笑笑
Commented by the-kingfisher at 2017-10-28 23:30
FFfreakさん
いつも覗いていただきありがとうございます。
嫁さんが怪しむほどツボにはまってくれちゃったのですな?
男にしかわからない苦しみって、あるもんね~。
女性のデリケートゾーンってどこなのか知らないけど~(笑)

誤射した友人、効果が体感できたことで信頼が増したべね。
危なくFFfreakさんも体感するところだったんだ。
試し打ちで全量噴射って、10秒ほどで一万円を消費したのすか!?
バブリーですな~(笑)
握りこぶしでポンと叩くだけで十分だっけよ。
Commented by the-kingfisher at 2017-10-28 23:37
いわなたろうさん
流石、信州雑学王!
知識豊富で笑える体験もあり、飲み屋に行ったらモテモテなんだべな、うらやますぃ~。

まさか、嫁さん(彼女?)が味に飽きないように薬味を振りかけたんじゃないよね~?
Commented by kom2002 at 2017-10-29 10:06
僕は長年、このカウンターアソールトを携帯してますが、一度も試す撃ちをした事ないんですよねぇ〜。何だか勿体無いような気がして(笑 でも、肝心な時に使えないと問題ですからね。ちょろっと出してみようかな(爆

そうそう、僕も渓で年中転んでいるので凸凹なんですよね。取り敢えず目視では漏れもないし亀裂もないので携帯してますが。それと友人が使っていたカウンターアソールトは度重なる水没でスプレーのネック部分が錆びて、頭がポロっと取れたんですよね。そんな事もあるので、やっぱ点検はした方が良いですね。
Commented by troutriver at 2017-10-29 14:15
僕はてっきり『開封後はお早めにお召し上がりください』ってものだと思ってました。
キンチョールみたいに何度でも使えるんですね。
古いやつの処分を考えてましたけど、退役させずに済むかもしれませんね。ガス圧チェックしてみようっと(^^)
いつも楽しく為になる?情報をありがとうございます。

ヒリヒリ効果の人体実験は誰か他の被験者を探そう・・・
今、お尻が刺激物厳禁中なので(笑)

酸っぱい臭いというから酸辣湯麺かトムヤンクン味かと思って読み進んだらとんでもない。ほとんど化学兵器ですね~。

中和剤できれば欲しいかも。kingfisherさん、開発してみませんか?
Commented by the-kingfisher at 2017-10-30 09:00
komさん
解禁直後の特に寒い時期に試射することをお勧めします。
夏は使えても冬はガス圧低くて弱くなるっけから。

スプレーの底は保護しとかないとよく痛むよね~。
しかし、上の部分から漏れるとはね・・・
缶全体を保護する方法考えねば。
あ、やっぱ首の部分サビるよね?
オラはたまにホルツのサビチェンジャーってやつ塗ってるすよ。
Commented by the-kingfisher at 2017-10-30 09:09
troutriverさん
生ものですかい(笑)
新品も試射して一番強い噴射力と比較するのもいいかも。

ん?お尻が?Gショック?
んじゃ、冷麺大辛おごってあげるよ~。
熊スプレーって、冷麺でいったら何倍の辛さなんだろ・・・
辛みが足りなかったらブシッと足してみる?(笑)
Commented by FFfreak at 2017-10-31 06:35 x
再度、失礼ですが。
 試射で全量噴出させたおバカな私ですが、不可抗力で諭吉様、御一人を昇天させたんです。
 なぜならチョイ打でトリガーを叩いたのに、チョイ打ちですよー、トリガーが戻らないんです。
 古いと行ったきりになるんだから、腹上死みたいなもんです。
 勿論大泣きしました。辛いからじゃなく年金生活者に諭吉様の御昇天はききますからーー。
 首部分が折れるのとおんなじ、錆の影響ですよ。
ラストの微粒子が巻き込まれるんだと思います。

 ナンカ、コメント数がすごくなってるような・・・
Commented by the-kingfisher at 2017-10-31 14:50
FFfreakさん
そうなのね?どんだけ豪快太っ腹な人かと思いました。
腹上死で全量発射って、よっぽど気持ちよかったべかね?
成仏成仏(笑)

サビがそんなトラブルも起こすって事は、しっかりメンテもしなきゃね、も一回サビチェンジャーぬっとこ。
by the-kingfisher | 2017-10-24 00:11 | その他 | Comments(20)

岩手の田園地帯に生息する田舎者のフライフィッシング日誌、ちゃんと更新すんだべが?


by the-kingfisher