天女に逢うために・・・なのだ




今にも泣きだしそうな曇天の空の下・・・




d0164783_11124095.jpg

一人のオッサンが降り立つは、

その姿には似つかわしくないほどの、清らかな水がとうとうと流れるこの場所へ。

水量豊かな流れに住む者は、飛び切り美しい姿だったりするのだよね。




d0164783_11124021.jpg



匂い立つほどの色気を漂わせ、




d0164783_11123959.jpg



まるで天の羽衣を纏った様に思えるほどの・・・




d0164783_11124034.jpg



尺越えヤマメに逢うためにね。




d0164783_11123953.jpg


より遠くから、落として釣るより流して釣りたい・・・

そんなことを思うこの頃なのだす。






[PR]
by the-kingfisher | 2018-09-02 15:13 | フライフィッシング

岩手の田園地帯に生息する田舎者のフライフィッシング日誌、ちゃんと更新すんだべが?


by the-kingfisher