前沢牛がやって来た・・・のだ



世の移り変わりは目まぐるしいものなのだ・・・

それと同じく人という生き物も変わりゆくもの・・・

自分じゃ気が付かなくとも、過去を振り返って初めて気が付き驚くことって無いべかね?

釣りで言えば、好みのロッドや釣り場とか、人から言われてスタイルまで変わってたこととかね。

それにしてもだよ・・・

この方の変わり様には驚いてしまったのだ。







2013年

初めてそのお方と会った時・・・

「釣果は全く問いません、ご一緒に遊んで頂ければ嬉しいです。あ、私ちょっと緊張しております・・・」




2014年

「いえいえ、去年お世話になったので、今度は私がご案内させていただきます、遊んでもらえるだけで嬉しい限りなので!」




2015年

「この時期厳しい事は分かっております、いつも盆中に案内していただき申し訳ありませんが、釣ってる姿を見てるだけで楽しいんです・・・」




2016年


「今年も、盆に岩手に帰省致します、ご都合が付きましたら遊んでやって下さいませ。場所はお任せいたしますので。できれば、大きいのが釣れる所で・・・」



2017年


「厳しい事はわかっておりますが・・・出来ればヤマメを釣ってみたいです、岩手で大きなヤマメを釣ることが夢なんです。」




んで、2018年の今年はというと・・・

「いえいえ、岩魚じゃないんです!ヤマメです、ヤマメ!でっかい尺ヤマメを釣らせて下さい!」



はぁ~!?

この猛暑でクソ熱い今年のこの時期に?しかも土日の盆期間中に尺ヤマメ釣らせろだと~?

あ~あ、オラも鼻くそほじりながら「なんでもいいから尺ヤマメ釣らせろよ、オラァ・・・」

って誰かに言ってみて~な~。

そんな、口が裂けても言えないことをズバッと言うほどに変わってしまったこのお方。

今年も盆期間真っ只中にやって来たのだ。

やあやあ、遠くからよく来たね、前沢牛様・・・じゃなくてgohdonさん

去年尺ヤマメの報酬もまだだったから、つい本音が・・・







d0164783_11000785.jpg



直前まで一緒に釣りができるか分からなかったけど、久しぶりに朝から夕方までの釣りだったので行きたい川があったのだ。

gohdonさんの希望とは違う川を選ばせてもらったのす。

初日は岩魚釣りね。

地図を見せつつ、ここからここまで行かなきゃないからね、ハイペースで上がらなきゃ間に合わないからね。

「わかりました~。」

ここなら涼しく釣りができるかと思ったけど、生ぬる~い風がオッサン二人から水分を搾り取るのだす。

あ、gohdonnさん、額から肉汁垂れてますけど~。



d0164783_10300872.jpg


釣っては放し、釣っては放し、反応が良いからペースが遅くなるのはわかるんだけど・・・

ここ、いつもなら昼飯食う所なのね、もう3時だからかなりペース上げなきゃならないよ。

「わかりました~。」

この人ホントにわかってんだべか?

写真もほとんど撮らずに釣りまくったべ、暗黙の一匹交代のはずが「フライ乾かしてる間に3匹釣られた~(怒)」

とか言ってるし。



d0164783_10300836.jpg


んだって、ペース上げないとマジで日が暮れるんだもの。

ほれ、サクサク行くべし!

gohdonさん、もう6時過ぎてるって、いい加減戻らなきゃヤバいって。

「わかりました~。もう1匹だけ釣らせて下さい。」

あ゛?もう知らん、先に戻ってるからね・・・

案の定というか、車に戻ったら日が暮れてしまったのだ。

暗い林道は覆いかぶさる草にライトが反射して危険なのだよね。

二人で障害物が無いか凝視しながら、そろりそろりと下ったけど、林道の草に隠れた倒木に気づかず激突というハプニングがあったけど。

バンパーべっこり凹んじまった・・・あ~あ、心まで凹む~。

引っ張ったら戻ったけどね、やっぱ余裕をもって川から上がらなければならんのだ。









で、二日目・・・

待ち合わせより20分早く着いたのに・・・

もう待ってるじゃ。

天気予報じゃ雨の心配は無いはずだったのだが・・・

入ってすぐに小雨が降りだしたのだ。

まったく・・・日頃の行いがよっぽど悪いんじゃね?

何?オラの行いが悪いって?いやいや、自分だろ~。

ところがね、この雨のお陰なのか、すぐに岩魚が釣れ出したのだ。

ここってそんなに釣れる訳ないんだけどね、もしかして、適度な雨で虫が流れてきてるのかもね。

この感じだと、二人で尺物釣れちゃうかもしれないよ。

所がこのgohdonさん、そんな都合のいい事あるか!ってな感じで鼻で笑ってやんの・・・

んじゃ、まずは最初の有望なポイント、そこはいつもでっかいヤマメが居るからやってみて。

遠くから何度も狙うも反応無し・・・

え~とね、いつものパターンだけど、もうチョイ上に行って、そこの岩の下に立って流すと出てくるよ。

と、言った一投目・・・まさに一撃!

うわわ!出ました!

ヤバいヤバい!

マジですか~・・・

尺あるんですけど・・・



d0164783_10303069.jpg

「ホ、ホントに居たんですね・・・」

ま~たこの人、いっつも人の事信用しないんだよね。

去年も、ここに居るからっつっても信用されなかったし・・・

「あぁ、もう今日は釣りしないでも満足です。」

あ、その言葉オラは全く信用しないけどね。

ところで・・・そのフライパターン見覚えがあるんだけど?

「あ、バレました?四畳半アントいっぱい巻いて来たんです。」

BOXを見ると・・・

こんなに巻いたの?パクリじゃん!

四畳半パクリアントだじゃ!

「パクリじゃないですって、去年貰ったやつ見て巻いて来たんですから。」

それ、パテント料貰わなきゃならんね~(笑)




d0164783_10311943.jpg



カッパを着るほどじゃないけれど、雨が降っては晴れ間が見えて、

またしばらくすると雨が降り、そんな繰り返しの日だったのだ。




d0164783_10303174.jpg

晴れ間に虫が葉っぱに出ては雨で川に流されて・・・

また晴れては虫が出て雨に流される・・・

そんな幸運が続く日だったのだ。



d0164783_10312075.jpg



晴れ間が出ては沈黙・・・

雨が降ってはパタパタ釣れる・・・

雨が降るたび明らかに魚の反応が違ったのだ。



d0164783_10303005.jpg

この幸運の雨はオラの日頃の行いのお陰だな!

「いやいや、私でしょ~!」

何と図々しい・・・良く言えるよね。(お前もな~)




d0164783_10312050.jpg


ところでさ~、早々に前沢牛の貢ぎコース決まったとこで、今晩どこに行こうかね~?

あ、言っとくけど土日の尺ヤマメ報酬は割り増し料金だから、それと盆期間はシーズン料金でさらに2割増しね!(えげつな~)




d0164783_10303057.jpg


しかし、その使ってるリール、流石だよね。

何というか・・・

変態っぽいというか・・・(笑)

「あ、全く気にしてませんでした。」

あ~、変態になじむ言葉なんだね~、オラだったら気になって気になって・・・(気にする方がどうかしてるって!)



d0164783_10303094.jpg


お~い!

これ中々のヤツだよ~。えへへ~あはは~、ホレホレ、大きいぞ~。

「何笑いながらやり取りしてるんですか!それ、バラしちゃマズいヤツでしょ~、ちゃんと取って下さい!」

んだって焦るほどに良くバラすんだもの、これくらいで丁度良いの。

お~!尺あるよ~!



d0164783_10312013.jpg


あ~、このズッシリ感、久しぶりの手ごたえ、こうして手にすると疲れも忘れるのだ。



d0164783_10312048.jpg

このgohdonさんって人ね、大きいヤツが掛かればヤバいヤバいって言うのが癖なのだ。

が・・・今度は怖い怖いと叫び出したのだ。

何がそんなに怖かったかっつうと・・・

これ


d0164783_10310271.jpg

尺越えのヤマメ、バレるのが怖かったんだって。

そりゃあ、こんないいヤマメバラしたら、枕を涙で濡らす日々を過ごさなきゃならんもんね。


d0164783_22553251.jpg

ところでさ、フライパターン何使ってんの?

「え?四畳半アントですけど・・・」

じゃあ!割り増し料金だな!!!

「言うと思った・・・」



さて、こんなに良いヤマメ釣っちゃったら、覚悟はできてるよね?

しらばっくれてもダメね、前沢牛の約束!

ま・え・さ・わ・ぎゅう!

あ、gohdonさんの為に良いお店リサーチしてきたんだ。

鉄板焼きの店、え~と・・・

何々?極みコースってやつでおひとり様1万8千円だって、やっす!

前沢牛は50gしか付かないらしいけど、アワビとか伊勢エビとかも焼いてくれるんだって、

まあ、gohdonさんだから特別にこれで勘弁してあげるよ。

「いや、そんなに持ってきてないですよ・・・」

え?そう?んじゃ、頼もしいヤツ紹介してあげようか?その名も・・・ATM!名前がかっちょえ~よね。

財布が寂しい時でもお金持ちになれちゃう頼もしい味方!

「いや・・・そもそも予約取って無いんでしょ?」

大丈夫、あんな高い・・・いや、意外と目立たない店だから何時でもすいてるんだっけよ、ホレホレ、行ってみるべし。

「いえいえ、だって俺たちこんな格好ですよ、釣りの帰りに行けるお店じゃないでしょ?」

何を言う!ボロは着てても心は錦!今時客を見た眼で選ぶ商売してればとっくに潰れてるって。

「ですが・・・いくら何でもそんなに高い店無理ですって。」

はぁ~?去年の尺ヤマメの報酬だってまだなのに高いって言っちゃうの?

「去年の話なんてとっくに時効ですよ、時効!」

あのね~gohdonさん、今や10年前の過払い金だって戻ってくる時代だよ、しかも、今年なんて尺ヤマメ2本だよ、

尺ヤマメに・ほ・ん!

「うぐぐ・・・わかりました・・・じゃあ、ご希望の所に行きましょう・・・」

やり~!そう来なくっちゃ!今年は前沢牛食っちゃうからね!んじゃ、オラの車についてきてね~!




さ~て、ここで前沢牛食っちゃうもんね!

ささ、gohdonnさんも遠慮せずに、あ、お支払いはそちら持ちなんだけどね~。

あれ?ここって見覚えがあるような・・・

しまった!

つい、いつもの癖で行きつけのホルモン屋に入ってしまったじゃ~!



d0164783_02163910.jpg

まあ、帰ったら地元の松坂牛送ってくれるって言うから勘弁してやるべかね~。

待ってるぞ~!
























[PR]
Commented by gohdon at 2018-09-06 20:34 x
うわっ! 誰だ?
このとんでもね~やつは!?
えっ、おれっ??
いやいや、これ真面目に見ちゃったらメッチャ酷い人みたいじゃないですか~。
メチャメチャお世話になった恩人に脂身贈ったら早く死ねと言ってるようなもんだから肉は肉でも果肉だなっ!
うんうん、今回もメチャクチャ楽しかったので来年もぜひ遊んでやって下さい(((^_^;)
Commented by the-kingfisher at 2018-09-07 00:44
gohdonさん
いや~、尺ヤマメ釣らせろって言っちゃう時点で鬼ですから~(いや、前沢牛食わせろも鬼だろ!)
来年からは前払いで案内するべか?
貢ぎ具合で釣果が決まるからね~。
え?果肉?メロンとかサクランボとか?桐箱入りの万単位のやつ(笑)
くっそ!ホントに尺ヤマメ釣りやがって・・・
来年は ”もて遊んで”やる~!


Commented by SHIGEZO at 2018-09-07 22:46 x
いやぁ、目の毒だぁ〜!
特に、今インドネシアで陸に上がったカッパ状態なんで、なおさらです(笑)
こりゃぁ、可愛いお姉ちゃんのいるところにでも行かねば、精神衛生上良くないな。
しょうがない、明日行ってくるべかね?
Commented by the-kingfisher at 2018-09-08 15:14
SHIGEZOさん
日本の妖怪インドネシアに現るですな~。
カッパは頭の皿を適度に濡らさなきゃね。
んでも、濡らし過ぎて病気貰ってくるなよ~
おき入りの娘がいたら、写メよろしく!(笑)
Commented by いわなたろう at 2018-09-11 00:37 x
尺ヤマメ、尺アマゴは難しいですよね。
イワナだったらまあなんとか・・・

ところでサセックスのリールイイですよね〜
ハニカムだったら最高だけど定番手用はなかったんでしたっけ?
まあそんなことよりリールの写真の文字の切り取り方が素敵♪
Commented by the-kingfisher at 2018-09-11 22:56
いわなたろうさん
尺ヤマメって、岩魚とは違う魅力がありますもんね。
んでも、ヤマメばかりの川よりも、瀬でヤマメ、巻きで岩魚と住み分けが出来てる川が好きだったりするのです。

サセックス(カタカナで書いても気になる~)のリールって、欲しいリールの一つだったけど、ハニカムなんて手の出せないリールだったもんね。
オービスのCFOだってモデルチェンジしたら高くて買えなくなったし・・・
独身時代に買っとくんだったな~。
by the-kingfisher | 2018-09-06 00:16 | フライフィッシング | Comments(6)

岩手の田園地帯に生息する田舎者のフライフィッシング日誌、ちゃんと更新すんだべが?


by the-kingfisher