ヤマメのやる気スイッチを・・・探すのだ




午前30 午後80・・・

昨夜、画面の中のねーちゃんが言ってたもんね・・・

「お昼頃から急激に雨風共に強くなるでしょう・・・」

ってね。

午後の降水確率80%ならば、夕方まで粘れば、ずぶ濡れとなるのは必至だべな・・・

しかも、このところ朝夕は寒いほどに気温が下がり、やたらと早い時間に川に刺さっても魚は中々相手してくれないからね。

遅めの出発、長居は無用、本降りの雨の前に川から上がって帰り道の途中にある温泉にでも入れたらいいんじゃないべかね。

んでも、可能な限り川に刺さって居たいので、帰りの林道歩きの時間も惜しいからチャリンコ漕いで行くべし。






d0164783_17452520.jpg

そんな感じで川に刺さったものの、やっぱ魚は中々相手をしてくれないのだ・・・

何というか、水面流れる物は見に来るけれど、本気で食う気が無いような・・・

ピシャッと出るけどいまいち食いが悪いのだ。

流れより遅く流すと辛うじて掛かる感じだす。

昼になれば反応が幾分良くなるけれども、秋の魚は気難しい時が良くあると思うのだ。

そうこうしてる内に、雨がポツリポツリとね・・・



d0164783_17452481.jpg

あ~、もうチョイ後になってから降り始めてくれりゃあいいのに・・・




d0164783_20472707.jpg


けど、雨の降り始めって、時としてチャンスにもなると思うのだ。

カッパを着ようか着るまいか・・・

その程度の降り具合ならなおさらね。

シトシト降りになって間もなく、

出たのだす。

本気で食う気でフライを追って来た尺ヤマメだす。



d0164783_20480055.jpg

気温が上がったところで降り出した雨、

魚のやる気スイッチ押してくれたんだべかね~。

おっと~

更に、余裕の尺越えヤマメまでやる気まんまんだす!




d0164783_17452581.jpg



あれだけやる気の無かったくせに、なしてこんなに違うもんだべかね?




d0164783_17452532.jpg

早めに上がって温泉に行く気してたったけど、つい予定よりが頑張ってしまったのだす。

雨は本降りとなり、風も強く吹き始めたべ・・・

急いで帰らねば・・・



d0164783_17452452.jpg


おいおい、林道の真ん中でじっとしてるから、危うく踏んずけそうになったべ、足を止めてよろけそうになったじゃ。



d0164783_17452476.jpg

さて、チャリンコで一気に林道下るべとしたれば・・・

な~に~!?

パンクしてんじゃね~か~!





d0164783_20480064.jpg

雨は更に激しくなり、風は枝を揺らす中、タイヤ外してパンク修理する余裕が無いべ・・・

いや、焦るな、こんな時の為にちゃ~んと用意してだっけじゃ。

じゃ~ん!

瞬間パンク修理材、ブシュ~と入れれば空気も入って漏れが止まっちゃう優れもの。

あ~、持ってて良かった~。



d0164783_20480061.jpg

と、安心したのも束の間・・・

あれ?ちゃんと入れといたはずの物が・・・無い!

何処にも入って無い!

この修理材、米式と英式のバルブ対応なんだけどね、オラのチャリンコのバルブは仏式なのだ。

仏式から米式に変換するアダプター入れといたはずなのに・・・無い~!

さて、どうしたもんか・・・あきらめてタイヤ外して修理するべか・・・

いや、ダメ元で、ホースの先のバルブをちょん切れば、仏式バルブにピッタリなんじゃね?

お~!案の定ピッタリだす!

漏れもなくあっという間に応急処置完了なのだ。

は~、良かった~。




d0164783_20480040.jpg

大げさじゃなく、予期せぬトラブルで動揺すると、事故の確率高くなるもんだからね。

オラもホント、詰めが甘いっつうか、抜けてるというか・・・

この前、焼き肉やってるとき、鉄板の焦げをティッシュで落としてたんだけどね、

アブラが爆ぜてマブタに飛んできて、熱っつ!って思わず持ってたティッシュでマブタを押さえてやけどしたのだす!(救いようがね~な)

みんなも気をつけろよ~。










[PR]
by the-kingfisher | 2018-09-27 22:29 | フライフィッシング

岩手の田園地帯に生息する田舎者のフライフィッシング日誌、ちゃんと更新すんだべが?


by the-kingfisher