人気ブログランキング |

おばちゃんと、アイツとの再会・・・なのだ






ハンドルを握りながら横目に見るその川は、雪代の影響も少なく、釣りやすそうに見えたのだが・・・

いや、むしろこの先の夏の状態を不安に思うほどだったのだ。

ともあれ、先ずは釣り券、いつものおばちゃん所で購入しようと思っていたのだが、店のシャッターが閉まってるべ・・・

電話をかけても当然不在だす。

やむなく他の場所で購入するべと回ったけども、生憎今は扱って無いんだと・・・

したれば、ご近所さんが教えてくれたのだ、いつものおばちゃんは昼前には戻るってね。

券を買うまでポイントの偵察しとくべし。




少雪の影響はここにもあったのだ。

この時期のこの川で、こんなに水量少ない年は未だかつて無い事なんじゃないべか?

いっつもならばゴンゴンの雪代を突破して、ヤツらの鼻っ面までフライを届けるか難儀していたのだが。

う~ん・・・

今でこの水量って、夏にはこの川の魚たち、どうなっちゃうんだべか?

豊かな水は川を掃除し、川虫を育て、魚の餌をたっぷりと運んでくれるもんだからね。



さてさて、券も買ったし、おばちゃんにも挨拶できたし、川に刺さりに行くべかね。



やっぱり・・・ちょっと油断するとすぐに地面を釣ってしまうのだ。

水量が少なくてあちこち狙えるのは良いんだけど、釣れるのは地面と流木なのだす。

ま~た引っかかったべ、今度は流木だべか?

グイっと煽ったれば流木が少し浮いたのだ。

と、思ったれば・・・流木が流れ始めたのす、上流に向かって!

途端にリールの悲鳴が・・ヒーーーー!

ついでにラインの悲鳴も、ヒーーーーー!!

つられてオラまで悲鳴を、ヒーーーーーーー!!!

上がって来たのは、2尺のブラウン様だす。





d0164783_23302178.jpg



しかし、コイツ、何となく見覚えがあったのだ。

顔つきといい



d0164783_23303137.jpg


尾びれのピラピラ具合といい(何だそれ?)




d0164783_23303132.jpg


アブラびれのプニプニ具合といい(だから何やそれ)




d0164783_23303183.jpg







去年釣ったアイツなんじゃないべかね?コイツ↓
d0164783_23404695.jpg




右の胸びれのシミが名札代わりだす!




d0164783_23302187.jpg




すこ~しでっかくなったその姿、今年はどれだけ大きくなれるんだべかね?




d0164783_23305182.jpg


食い物沢山流れてくるようオラも祈ってるから、んじゃ、またね~。



d0164783_23305191.jpg







by the-kingfisher | 2019-04-04 11:30 | フライフィッシング

岩手の田園地帯に生息する田舎者のフライフィッシング日誌、ちゃんと更新すんだべが?


by the-kingfisher