開眼!ワカ様の気持ちがわかった日・・・なのだ




今シーズン最後のワカ様釣りに出かけてきたのだ。

岩洞湖はまだ釣りが出来るんだけどね。

渓流が解禁したならオラはそっちに行くつもりなのでね。

なので今回がワカ様とシーズン最後に出会える最終日なのだ。



d0164783_14133791.jpg




穏やかに心を落ち着けて釣るには最高の日だったす。

聞こえる音は、森の中でキツツキがドラムを叩く音、

それと・・・自分の耳鳴りくらいなもんだべかね?

リールを巻き上げる音はさっぱりだったす。



d0164783_14133263.jpg


紅サシ、白サシとも今日でしばらくのお別れなのだ。

しかしお前ら、一緒にしとくとぜ~んぶピンクに変わっちゃうからね。

夜中に冷蔵庫の中で何やってんの?あ~、いかがわしい・・・(笑)

んだから、分けて入れとくケースを買ったのだ。

メイホーの150円のやつね。

専用品は10倍もするけど、これで十分だす!




d0164783_14180520.jpg



そうそう、以前から穂先は自作品なのだが、極小アタリ増幅装置なる物が付いているのだ。

穂先にぴろっと付いてるヤツね。




d0164783_14313181.jpg


期待したアタリの増幅効果はほとんど無いけどね。(ね~のか!)

けど、背景が何色でも見やすいようにインジケーターを付けてみたのだ。



d0164783_14394197.jpg


ほれ、こんな感じで弱ってきたオッサンの目にも優しい仕様なのだ。




d0164783_14394581.jpg


この日のオヤツは、ピザポテトね。

氷上のテントで食う物は、皆美味いんだけどね・・・

今まで何度も食ってたはずなのに・・・

いや、美味いんだよ、美味いんだけど・・・今日はこのピザポテト食って妙な気分になったのだ。

こんな気持ち、初めてなのだ。

それってどんな気分なのかって?



d0164783_14181401.jpg




う~ん言うなれば、ワカ様の気持ちになれるオヤツだったのだ。

はっきり言えばね、このピザポテト、ワカ様の餌のサシのニオイにそっくりなのだ。

ワカサギ釣りする人ならば、一度もってって確認して見る事を勧めるすよ、

オラはこれから、普段食ってもサシ餌のこと思い出すんだべな~。



d0164783_14552861.jpg



ワカ様の気持ちがわかって、さぞ釣れたことかと言えば・・・

パットしない結果だったのす。

1ヒメ47ワカ

岩洞湖って難しいのだ・・・



d0164783_15024281.jpg

重~い荷物を引いて息も切れ切れ、疲れた体に効く物はこれね。



d0164783_15163913.jpg



来年も、ワカ様がさっぱりでもソフトクリームは食いに来るべしね。



[PR]

by the-kingfisher | 2018-02-28 15:25 | その他の釣り

インフルのおかげで、ワカ様釣りに!・・・なのだ



今年はインフルエンザが大流行なんだってね。

繰り返しやって来る寒波の影響もあるのだべかね?

我が家でも降り積もった雪で雨樋とアンテナがぶっ壊れたのだす。

あ~あ、春までこのままだな・・・

寒気団が一時的に去った平日の昼間、純白の景色の中をこちらに向かってくる真っ黒い物体が見えたのだ。

その物体とは・・・学ランを着た息子だったのだ。

「なんだお前、こんな時間に、学校サボったんじゃね~だろな?」

「何~?インフルエンザで学校閉鎖?んで、いつまで休みだって?」

「一週間も休みだってか!?その間何やれってや、宿題たんまり出されたって?何ニヤケ顔で言ってんだよ、ぜって~やらね~だろ・・・」

持っていった弁当平らげ、それでも足りなくてラーメン作って食ってる息子に聞いてみたのだ。

「明日ワカサギ釣りに行くか?」

『行く』

「あ~、でも学校閉鎖期間中はむやみに外出するなって言われてるだろうし・・・」

『行くって!』

「はいはい(笑)んじゃ明日は4時に出発するからな、準備しとけよ。」



と、言うわけでインフルエンザのおかげでワカ様釣りへと行けることになったのだ。

しかし、息子はニョロニョロと背が伸びたおかげでスキーウエアの下が短くなってたし、

急遽買った16000円の出費は予定外だったけどね。

今回は菜魚湖(ナナコ)へと来てみたのだ。


d0164783_13392715.jpg

仕掛けをセットし、投入すれば・・・

流石に魚影の濃~い菜魚子だす!

間髪入れずに返事が返ってくるのだ。

しかもコサギの集団なのだ。

なんと、まあ忙しい事。

この感じ、まるで釣りの帰りに川沿い歩いてると、小学校の集団下校にかち合わせた感じだべかね?

何度も繰り返されるこんにちは攻撃に似てるかもね~。

んでも、昼も過ぎれば僅かながらも返事が返ってこない時があったりして・・・

そんな時は竿をトントン誘って返事を聞くのだ。

お~い、居るんだべ?返事しろ~。



d0164783_14231805.jpg

ヤツらは素直だから直ぐに返事が返ってくるべさ。




d0164783_14243847.jpg

お~い。



d0164783_14253096.jpg

お~い、返事しろ~。



d0164783_14260742.jpg

わらわらと集まるコサギの声が聞こえて来るようだす。




d0164783_14264373.jpg

お~い、あ、アンタ誰?

オッサン顔してるけど・・・




d0164783_14312965.jpg


ハゼっぽいけどハゼの仲間なんだべね、誰かこのオッサン顔の魚の名前、知ってたら教えてくださいませ。


d0164783_14313921.jpg



コサギのバラシに悩んだし、デカサギは底にしかいなくてコサギは底から浮いてるし、

次行くならちょっと工夫してみるべかね。

本日の釣りは終了だす。

二人合わせて667ワカ、デカサギは17だったから、菜魚湖じゃコサギ攻略がキモだすな。



d0164783_14362819.jpg


荷物をぜ~んぶ息子に任せ、楽ちんなのはいいのだが、

手ぶらのオラより早く歩くのは勘弁しろって。



d0164783_14363480.jpg



「おい、スキーウエア買ってまで来た事はあえて言わなくてもいいからな。」

帰りに食ったソフトクリームがなんたら美味い事!

口止め料は安いもんだす。




d0164783_14363854.jpg



それと、念を入れての土産も買ったのだ。

嫁と娘にだけ特別にって事でね。

この特別にって所がキモなのだ。

二人ともご機嫌だったけど・・・

d0164783_14364290.jpg


これがかえって怪しまれる事になったのだ・・・

「なんで、わざわざ二人分だけ?」

「別に~、意味はないけど~?」

「ふ~ん・・・」

何かを感じたらしいけど、ここで言えば言うほど墓穴を掘るもんだからね。

触らぬ嫁に祟り無しってね。







[PR]

by the-kingfisher | 2018-02-10 15:39 | その他の釣り | Comments(6)