そうだ!ブラウン釣りに行くべ!

今日あたり良い感じに水量さがったころだべ・・・

と、思ってたっけば、朝から雨降りだ。

ん~どうすっか、家でFLY巻いてっか?

んでも渓流シーズン間もなく終了だから、とりあえずあの川覗きに行ってみっぺ。

車の中でいろいろ考えた、そういえば、今年はあそごに行ってねえべ・・・

よ~し、急遽予定変更、あっちの川さ行ってみっぺ!

どれどれ、水量はどうだ?あちゃ~、大増水の濁り付きだべ。

d0164783_19221841.jpg


おまけにただでさえ草ボーボーの河原が身の丈以上に成長した雑草のおかげで増水した川を歩くしかねえべ!

ぽつぽつとそこそこのブラウンは出るけど。

d0164783_20301156.jpg


ブラウンって、筋肉の固まりみたいに締まった体なのね、手に持つとビシッとした感じが伝わってくるんだ。

d0164783_20311059.jpg


途中、尺位のブラウンバラシたけど、全然気にしないべ、んだって、ここでの狙いは40オーバー、運が良ければそれ以上のも狙えるのだ。

d0164783_2036617.jpg


や~っとここまで上がってきたべ、ここは去年大物釣ったポイントだ。

ビーズヘッド10番のニンフに8号のガン玉4コの大盛り大サービスだべ。

おっしゃ!これはでかいぞ!

ありゃ~、バラシたじゃ・・・は~・・・今日はもう上がる時間だべ、

もう禁漁になるから、リベンジは来年だな。

これは去年釣ったやつだけど、もっとでかいやつ居るらしいのだ・・・

d0164783_21312827.jpg


いや~今日のやつはほんとでかかったべ・・・(あんまり言ってると狼中年って言われるぞ!)

ちくしょ~!来年待ってろよ!
[PR]

# by the-kingfisher | 2010-09-17 21:39 | フライフィッシング | Comments(6)

変スピVer5 (ヘンスピバージョンファイブ)

40過ぎの変態釣り師にだって、しっかり若い時はあったのだ。

そう、あれは今から15年位過去の、20代半ばの頃だったかなあ・・・

友人と、確か気仙川を一緒に釣り上がっていた日のことだったべ。

友 「ありゃ~!今こごがら魚はしったじゃ~!」

私 「なに?魚走るってが?2本足だった?4本足だった?」

友 「2本足だったじゃ。」

私 「んで、歩ってだり座ってる魚見つけだら教えてけろ、オラ見だごどねじゃ。お~!岩魚出たぞ~!」

友 「お~!やんべにいい岩魚だじゃ。FLYは何使ってら?」

私 「いっつものスピナーだじゃ!」

友 「あ~、いっつもの変スピな?」

私 「は~?変スピ?何やそれ。」

友 「んだって、変態が使うスピナーだもの、略して変スピだべ!」

私 「な~んじゃそれ、訳わかんねって。」

友 「こっちも出たぞ~!」 

私 「お~!ヤマメだじゃ!でかいな!FLYは何や?」

友 「パラシュートだじゃ。」

私 「あ~、変パラね。」

友 「うるせじゃ!」

そ~んなアホ全開な会話から我がパイロットフライは友人によって名付けられたわけである。

このブログのアドレスにもなってる変スピ、最初の変スピは普通のスピナーだった訳である。

d0164783_21435758.jpg


それなりに気に入って使っていたが、どうもテールが沈んでるのが気になったべ。

スプリットテールにしたってやっぱり沈んでる、魚は出るがFLYの状態をうまくコントロール出来ないことが気に入らなかったべ。

フックのゲイプがモロ見えなのも気になるし、んでもキールスタイルはフッキング悪くてイヤだったから・・・

考えたのが、変スピVer2!

d0164783_21573110.jpg


こいつは良かった!自分でも画期的!なんて思ったりして。

フックのゲイプが沈むことも無いし、ゲイプやフックポイントもハックルで隠せるし。

良いこと尽くめ!と、思ったのだが・・・重大な欠陥が・・・

非常にバランスにシビアで回転しやすいのである。

バランス良く巻けたVer2は非常に良いFLYであったが、その割合は3分の1。

ティペットの結び目がアイの中心からずれただけで回転してしまう・・・

バランス良く巻けたVer2を合わせ切れでもしようものなら、発狂しそうな位悔しい!

これではイカン、回転しない方法は・・・

んで、Ver3

d0164783_22145091.jpg


インジケーターをアイ側からダウンウイングで付けて回転防止を狙ったが、Ver2より、ましになったがまだ回転する。

アイ側はティペットの浮力でテールが無くても沈まない事が解ってテールも省略したが、やっぱりまだ回転する・・・

やっぱハックルはアイ側か?

次なる変スピVer4

d0164783_22213374.jpg


結局初期の変スピのテールの根本にミッジサイズのハックルを巻いてみたりして。

あんまり効果無かったべ、そのだいぶ後に雑誌でほとんど同じFLYを巻いてる外人が居ることを知って、妙に親近感を感じたことがあったべ。

そして、現在の変スピVer5

d0164783_2245091.jpg


リヤのミッジハックルをサイズアップして、ゲイプ側の沈みを押さえ、テールはその結果無くても良し!

予想外の嬉しい効果、水面にハックルがダブルで刺さって踏ん張るので、ドラッグが非常に掛かりにくい。

d0164783_22491925.jpg


以前までのボディー材のコックハックルストークはヘンサドルストークに変更。

何が良いって?ヘンサドルは安い!そして幅広で薄く柔らかく巻きやすい!

こっちじゃ在庫のあるショップなんて無いから、都会のショップに電話したが、

ボディー材に使いたいので裏側にしっかり色の付いてる物ありますか?

って言うと。う~ん、短くて使えないんじゃないですか?だってさ。

今のヘンサドルは長いんだって!一回使ってみろって!ホント良いんだから!

とは言えず・・・見つけ次第手に入れるべく探してるのだが・・・特にブラウン系で裏にしっかり色が出てるやつは欲しい!

d0164783_2383738.jpg


あくまで個人的考えだが、FLYの沈む原因って、

1にドラッグ、2に吸水、3がパターンで、4が運! と思ってるべ。

ダビングボディーじゃない変スピVer5は1~3までは結構良い線いってると思うのだが・・・(もろ自己満足だって!)

やっぱり渋々の魚用に変スピCDCも用意してあるのだ。

d0164783_2318920.jpg


Ver4までは1シーズンごとにバージョンアップし、Ver5になってもう10年近くになると思うが。

こうなると、もはやスピナーと言えないのだが・・・

我がフライフィッシング歴は変スピと共にあり。(偉そうなこと言うなって)

これからもいっぱい魚出してちょうだいね!

d0164783_23265630.jpg

[PR]

# by the-kingfisher | 2010-09-13 23:36 | 小ネタ | Comments(8)

重役出勤ならぬ、重役釣行かよ!

今日は関東在住のカバ様に川案内して頂くことになりました。

いくら県外とはいえ、なして東北の人間が関東の人に案内されるってや!?

普通逆だべ?

こっちがずっと近い場所に住んでんのに・・・

いや~不甲斐ないべ・・・

すっかり案内おまかせしてしまいまして・・・

d0164783_10514051.jpg


しかも良いポイントことごとく譲って頂いたりして、

おかげさまで良いヤマメ釣らせて頂いたべ。

d0164783_10593538.jpg
d0164783_1101751.jpg


お~っと、またまた良いヤマメだべ、しっかり魚を育てる良い川だべ。

d0164783_12322696.jpg


おかげさまで朝から晩まで盛り上がったべ。

頭丸めて感謝したい気分だす。

とりあえず今回はこ~んなイメージで・・・(意味不明だって)

d0164783_12463018.jpg

[PR]

# by the-kingfisher | 2010-09-11 12:55 | フライフィッシング | Comments(4)